【2024年】ダンベルおすすめ28選!固定式・可変式の違いも解説

【2024年】ダンベルおすすめ28選!固定式・可変式の違いも解説

2024年05月16日

2024年05月29日

この記事で分かること
「ダンベルを使ってみたいけれど、種類が多くてどれが良いか分からない……。おすすめの製品はどれだろう?」
「自宅で筋トレを始めるなら、どんなダンベルを使うのがおすすめ?」

このように自宅での筋トレでダンベルを使用したくても、どれが良いか分からないと悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

ダンベルは短い棒の両端に重りを付けた形状のトレーニング器具で、主に腕や肩、胸などの上半身の筋トレに使用されます。

ダンベルには大きく分けて固定式と可変式の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。

トレーニングのメニューや目的、ご自身の筋力などに合わせ、最適なものを選ぶと良いでしょう。

この記事では固定式と可変式のダンベルの違いや、ご自身に合ったダンベルの選び方について詳しく解説します。

また、固定式・可変式に分けておすすめのダンベル28選もご紹介します。

これから筋トレを始める方や、もっと効果的にトレーニングしたい方はご参考にしてくださいね。

まずは特におすすめのダンベルを五つご紹介します。

【商品PR】【特におすすめのダンベル5選】
※横にスクロールできます
ブランド/商品名 タイプ 特徴
PROIRON/ネオプレンダンベル 固定式 フィットネス機器のグローバルブランド「PROIRON」が製造、販売する高品質の固定式ダンベルです。環境に優しい素材でできているので安心して使用できます。ネオプレンでコーティングされているので握りやすく手入れもしやすいのが特長です。
adidas/ネオプレンダンベル 固定式 スポーツ用品ブランド「adidas」が製造、販売している固定式ダンベルです。ネオプレン加工がされていて、滑りにくくメンテナンスをしやすい点が魅力です。両端が六角形にデザインされていて転がりにくく扱いやすいことも特長です。
Northdeer/可変式ダンベル 華奢な鏡面仕上げ版 可変式 トレーニング用品を扱う「Northdeer」が製造、販売する可変式ダンベルです。ねじ込み構造を採用していて、従来の製品よりプレートが安定し、コンパクトなのが特長です。クロムメッキが施されているため、見た目に高級感がある点も魅力といえます。
IROTEC/ラバーダンベル 可変式 フィットネス・トレーニング用品を扱う「IROTEC」が製造、販売する可変式ダンベルです。IROTECの製品は赤と黒を基調としているのが特徴で、ラバーダンベルも黒のダンベルプレートに赤いラバーリングが付いたデザインになっています。ラバーリングによりダンベルを置いても床が傷つきにくく、音や衝撃を緩和できます。
La-VIE(ラ・ヴィ)/パワーダンベル 可変式 スポーツ・フィットネス用品を扱うブランド「La-VIE(ラ・ヴィ)」が製造、販売する可変式ダンベルです。シンプルな形状でプレートの付け替えをしやすく、シャフトのグリップに滑り止め加工がされているので初心者にもおすすめです。ダンベルプレート単体でトレーニングすることもできます。
※2024年5月21日時点
目次

1.ダンベルの種類は2つ!固定式と可変式の違いとは?

「ダンベルにはどんな種類があるの?」

「種類によってどのような違いがあるのかな?」

ダンベルが欲しいと思っていても、どのような種類があるのか、種類によってどのような違いがあるのか分からないと悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

以下の図のように、ダンベルには大きく分けて固定式と可変式の2種類があります

【ダンベルの種類】
ダンベルの種類

この章では固定式と可変式のダンベルの違いやそれぞれのメリット・デメリットなどについて分かりやすく解説します。

種類1 固定式ダンベル

固定式ダンベルとはその名のとおり、重量が固定されているダンベルをいいます。

手で握るバーの部分と両端の重りの部分が一体化しているのが特徴で、重さを変える必要がないのですぐにトレーニングを始められるのがメリットです。

反面、重さの調節ができないため用途が限定されてしまう点がデメリットといえます。

トレーニングによって負荷を変更したいという場合、固定式ダンベルを使うのであれば重さの異なるダンベルを複数用意する必要がありますよ。

固定式ダンベルは重さの調整が不要という方や、準備の手間をかけずにすぐにトレーニングを始めたい方に適しているといえるでしょう。

種類2 可変式ダンベル

可変式ダンベルとは、好みや用途に合わせて重さを変えることができるダンベルをいいます。

さまざまな形状があり、手で握るバーの部分と重りになるプレート部分を脱着できるタイプや、ダイヤルを回して重さを調整できるタイプなどがあります。

トレーニングの段階に合わせて負荷を調整できるため、一つあれば多様なトレーニングに利用できることがメリットだといえます。

可変式ダンベルのなかにはケトルベルやバーベルなどのトレーニング器具に形状を変えて使用できる製品もありますよ。

【ケトルベル/バーベルのイメージ】
ケトルベル/バーベルのイメージ
ケトルベル/バーベルとは
ケトルベルは鉄球にハンドル(取っ手)を付けたトレーニング器具です。コンパクトで扱いやすく、両手または片手で握って使うことができます。バーベルはシャフト(鉄などでできた棒)の両端にプレートを付けたトレーニング器具で、主にウエイトトレーニングやパワーリフティングなどに使用されます。

一方で、可変式ダンベルのデメリットとして重量の調整に手間がかかることや、製品によって固定式よりもサイズが大きくなり、トレーニングをしにくい種目がある点が挙げられます。

可変式ダンベルは重さを変えてさまざまなトレーニングに使用したい方や本格的なトレーニングをしたい方におすすめですよ。

2.ダンベルを選ぶときの5つのポイント

「自分に合うダンベルが欲しい……。どのようなことに気を付けて選べば良いのかな?」

このようにダンベルを購入したくても、ご自身に合う製品をどうやって選べば良いのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。

「せっかくダンベルを購入したのに使わなくなってしまった……」というような失敗は避けたいものですよね。

そこでこの章では、ダンベルを選ぶときの五つのポイントについて詳しく解説します。

ご自身に適したダンベルを選ぶ際に、ご参考にしてくださいね。

【ダンベルを選ぶときの5つのポイント】
ダンベルを選ぶときの5つのポイント

【関連情報】 「ダンベルを使った筋トレの方法とは?ポイントや注意点も詳しく解説」についての記事はこちら  

ポイント1 重さ

筋トレをする際、強度が低過ぎると効果が薄くなり、強度が高過ぎるとけがをする恐れがあるので、適切な重さのダンベルを選ぶことが重要です。

トレーニングの内容や使用する方の筋力などによってダンベルの適切な重さは異なります

徐々に負荷を大きくしたい場合やトレーニングに合わせて負荷を変えたい場合には、重さを調整できる可変式ダンベルを選ぶのがおすすめですよ。

目安として男性であれば20〜30kg、女性であれば10〜20kg程度の可変式ダンベルを選び、トレーニングの種目や段階、使用する方の筋力などに合わせて重さを変えて使うと良いでしょう。

なお運動不足の解消などを目的に軽くトレーニングできれば良いという方の場合は、負荷がかかり過ぎず手軽に扱える数kg程度の固定式ダンベルを使うのがおすすめですよ。

メモ
ダンベルの適切な重さについては「ダンベルを使った筋トレの方法とは?ポイントや注意点も詳しく解説」で詳しく解説しています。

ポイント2 素材

ダンベルの本体は主にアイアン(鉄)などの金属やセメントなどでできていて、多くの製品で本体やプレートにコーティング加工がされています。

素材によって握りやすさや手入れのしやすさ、見た目の印象などが異なるので、ご自身の好みに合うものを選びましょう。

ダンベルの表面に使われる素材には、一般的にアイアン(鉄)、クロム(クローム)、ラバーがあり、それぞれ以下のような特徴があります。

【ダンベルのコーティング加工の種類と特徴】
素材 特徴
アイアン 汗でさびやすく、トレーニング後にタオルで拭き取るなどの手入れが必要です。比較的低価格で購入できる製品が多くあります。
クロム 表面にクロムでメッキの加工を施したダンベルは、見た目に高級感があるのが特長です。さびに強い素材のため、手入れも簡単にできます。
ラバー 表面がラバーでコーティングされているため、汗をかいても手が滑りにくく、握りやすいことが特長です。ラバー独特の臭いを感じることがあります。

どの素材のダンベルが適しているのか分からないという方は上の表を参考にして、ご自身に合った製品を絞り込んでくださいね。

ポイント3 サイズ

ダンベルを選ぶ際にはダンベル本体やセットのサイズにも注目しましょう

重さが同じダンベルであっても、種類や形状、素材などによってサイズが異なります。

ダンベルを収納したりトレーニングに使用したりする際のスペースを考慮して、困らないサイズの製品を選びましょう。

ダンベルには単品で購入できる小型の製品から複数のダンベルや取り換え用のパーツがセットになった大型の製品まであります。

購入する際にはセット内容も確認し、ご自身にとって扱いやすいサイズを選ぶのがおすすめですよ。

ポイント4 価格

ダンベルを選ぶ際には価格を比較することも重要です。

一般的に固定式ダンベルは比較的安い価格で購入することができますが、重量を変更したい場合は新たなダンベルを購入する必要があります。

一方、可変式ダンベルは固定式より価格が高い傾向にありますが、重量を変更できるのでさまざまなトレーニングに使用することができます。

メーカーや素材、種類、セットの内容などにより、ダンベルの価格は大きく異なるため、用途に合う製品を絞り込み、そのなかからご自身の負担にならない価格のものを選ぶと良いでしょう。

ポイント5 メーカー

ダンベルを選ぶ際には、メーカーやブランドに注目するのもおすすめです。

メーカーやブランドによって「デザイン性や品質に定評がある」「安全性や操作性に優れている」「豊富な種類がある」など特長が異なります。

ご自身の希望とメーカーの特徴を照らし合わせて製品を絞り込むのも一つの手ですよ。

以下にダンベルを取り扱っているおすすめのメーカー、ブランドの特徴をまとめました。

【ダンベルを取り扱うおすすめのメーカー/ブランドの特徴】
メーカー/ブランド 特徴
IROTEC(アイロテック) 株式会社スーパースポーツカンパニーが手掛ける国内のブランドで、赤と黒を基調としたデザインが特徴です。価格以上のコストパフォーマンスを追求しています。
IVANKO(イヴァンコ) 1967年に創業された米国の老舗ブランドです。IVANKO社の「オリンピックバー」は、公益社団法人日本パワーリフティング協会が定める公認大会でも使用されています。安全性の高さと使いやすさが特長です。
FIGHTING ROAD(ファイティング ロード) クロステックスポーツ株式会社が手掛けるトレーニング・フィットネス用品の国内ブランドで、可変式ダンベルの種類が豊富です。シャフトを換えるだけでダンベル・バーベルを兼用できる可変式ダンベルを扱っています。
PROIRON(プロアイアン) 1997年に設立したフィットネス機器のグローバルブランドです。20種類以上の定番商品を世界50カ国で生産しています。環境に優しい素材で製造されており、全ての製品がSGS、INTERTECなどによる品質のテストに合格しています。
FLEXBELL(フレックスベル) スウェーデンの「NÜO」が1997年に設立したブランドです。セットアップが簡単にでき、初心者からプロのアスリートまで幅広い方のトレーニングに利用できる可変式ダンベルを販売しています。

「長く使いたい」「トレーニングによって負荷を変えたい」「本格的なトレーニングをしたい」「まずは気軽に使ってみたい」など、ダンベルを購入する目的はさまざまですよね。

五つのポイントを比較して、ご自身に合うダンベルを見つけましょう

3.【比較表】ダンベルおすすめ28選

「自分に合ったダンベルの特徴はなんとなく分かってきたけれど、具体的にどの製品がおすすめなのかな?」

「種類が多過ぎて絞り込めないから、おすすめのダンベルを知りたいな」

ダンベルにはさまざまな製品があるので、一つに絞り込むのは大変ですよね。

おすすめの商品があれば知りたいという方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの章では、おすすめのダンベル28選を比較表でご紹介します。

それぞれのダンベルの詳細については、固定式ダンベルを4章で可変式ダンベルを5章で解説しますよ。

【商品PR】【ダンベルおすすめ28選比較表】
※横にスクロールできます
メーカー/ブランド 商品名 タイプ 材質 コーティング加工の種類 ダンベル1個当たりの最大重量 セット内容
PROIRON ネオプレンダンベル 固定式 鋳鉄 ネオプレン 5kg ダンベル(5kg)×2個
adidas ネオプレンダンベル 固定式 ネオプレン 4kg ダンベル(4kg)×2個
ELECOM エクリアスポーツスリムダンベル 固定式 PVC(ポリ塩化ビニル) 2kg ダンベル(2kg)×1個
ALINCO ノンスリップダンベル 固定式 スチール PVC(ポリ塩化ビニル) 2kg ダンベル(2kg)×1個
MOJEER ダンベル 固定式 鋳鉄 PVC(ポリ塩化ビニル) 4kg ダンベル(4kg)×2個
IVANKO グリップ回転式クロームダンベル 固定式 金属 クロム 2kg ダンベル(2kg)×2個
Amazonベーシック ダンベル ゴムカバー付き 六角形 固定式 鋳鉄 クロム、ラバー 4.5kg ダンベル(4.5kg)×1個
BODY SCULPTURE スマートダンベルセット 固定式 ダンベル:セメント
タワー:混合鉄
ダンベル:PP(ポリプロピレン) 1.5kg/3kg/5kg ダンベル(1.5kg)×2個
ダンベル(3kg)×2個
ダンベル(5kg)×2個
タワー×1個
La-VIE(ラ・ヴィ) グリップダンベル 固定式 PVC(ポリ塩化ビニル) 5kg ダンベル(5kg)×1個
primasole(プリマソーレ) カラーダンベル 固定式 スチール ネオプレン 2kg ダンベル(2kg)×2個
Reebok ダンベル 固定式 鋳鉄 PVC(ポリ塩化ビニル) 2kg ダンベル(2kg)×2個
LICLI ダンベル 固定式 - ラバー 4kg ダンベル(4kg)×2個
TANITA(タニタ) タニタサイズ リングダンベル 固定式 - PVC(ポリ塩化ビニル) 1kg ダンベル(1kg)×2個
GronG(グロング) ダンベル 固定式 PVC(ポリ塩化ビニル) 2kg ダンベル(2kg)×2個
Northdeer 可変式ダンベル 華奢な鏡面仕上げ版 可変式 合金鋼 ラバー 5kg ダンベル(5kg)×2個
IROTEC ラバーダンベル 可変式 本体:金属
付属のリング:ラバー
20kg ダンベルシャフト×2本
プレート(1.25kg)×4枚
プレート(2.5kg)×4枚
プレート(5kg)×4枚
La-VIE(ラ・ヴィ) パワーダンベル 可変式 シャフト、ストッパー:鉄
プレート:鉄
シャフト、ストッパー:クロム(クロムメッキ) 約10kg シャフト×1本
ストッパー×2個
プレート(1.25kg)×2枚
プレート(2.5kg)×2枚
Wout バーベルにもなる ダンベル 可変式 - PE(ポリエチレン) 20kg プレート(1.5kg)×4枚
プレート(2.0kg)×4枚
プレート(3.0kg)×8枚
シャフト(56cm)×2個
連結シャフト×1個
カラー(留め具)×4個
トレーニングマニュアル×1冊
FIELDOOR(フィールドア) クイックダンベル 可変式 スチール プラスチックなど 約22kg ハンドルコア×2個
ストッパー×2個
ブロックプレート×8枚
FIGHTING ROAD 可変式ダンベル 可変式 アルミニウム - 22.5kg ダンベル×1個
専用トレー
LEADING EDGE(リーディングエッジ) 2WAYアーミーダンベル 可変式 プレート:鉄、セメント混合物
ジョイントバー:鉄
シャフト:鉄
プレート:PP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)
ジョイントバー:NBR(ニトリルゴム)
シャフト:PP(ポリプロピレン)
10kg プレート(1.5kg)×12枚
ジョイントバー×1個
カラー×4個
シャフト×2本
IROTEC アイアンダンベル 可変式 合金鋼 - 10kg プレート(1.25kg)×4枚
プレート(2.5kg)×4枚
シャフト(2.5kg)×2本
IRONMAN CLUB(鉄人俱楽部) クロームダンベル 可変式 スチール クロム(クロムメッキ) 約5kg シャフト×1本
止めねじ×2個
プレート(約0.5kg)×8枚
YouTen(ユーテン) ダンベル 可変式 プレート:セメント化合物
シャフト:スチール
プレート:PE(ポリエチレン)
シャフト:プラスチック
10kg プレート(2.5kg)×4枚
プレート(1.25kg)×4枚
プレート(0.75kg)×4枚
カラー×4個
シャフト×2本
TOP FILM 可変式 ブロックダンベル 可変式 - 26kg ダンベル(26kg)×2個
4WD 可変式ダンベル 可変式 シャフト:スチール、鉄
プレート:鉄
台座:ABS樹脂
- 24kg ダンベル(24kg)×2個
4WD公式Webトレーニングマニュアル
NÜOBELL 可変式ダンベル 可変式 プレート:スチール
シャフト:アルミニウム
台座:アルミニウム
ABS樹脂 36kg プレート(1kg)×4枚
プレート(2kg)×28枚
ベースユニット×2個
ハンドル×2個
取扱説明書
STEADY ダンベル ST130 可変式 - プラスチック
EVA樹脂(エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂)
10kg プレート(1.25kg)×4枚
プレート(1.5kg)×4枚
プレート(2.0kg)×4枚
シャフト(0.5kg)×2本
連結シャフト×1本
ワンタッチカラー×4個
ノーマルカラー×4個
※2024年5月21日時点

4.固定式ダンベルおすすめ14選!人気メーカー&モデルを紹介

「おすすめの固定式ダンベルについてもっと詳しく知りたいな」

この章ではおすすめの固定式ダンベル14選と、その特徴を分かりやすくご紹介します。

ご自身にぴったりの製品を見つけてくださいね。

おすすめ1 PROIRON ネオプレンダンベル 5kg/2個セット

 
  
  
 
  
おすすめポイント
  
環境に優しい素材で製造されている
ネオプレンでコーティングされていて握りやすく臭いがしない
汗や汚れを拭きやすく手入れが簡単
こんな方におすすめ
握りやすいダンベルを探している方
簡単に手入れできるダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 鋳鉄
コーティング加工の種類 ネオプレン
※2024年5月21日時点

PROIRON ネオプレンダンベルは、1997年に設立されたフィットネス機器のグローバルブランド「PROIRON」が製造、販売している固定式ダンベルです。

PROIRONには20種類以上の定番商品があり、世界50カ国で扱われています。

環境に優しい素材で製造されていて、全ての製品がSGS、INTERTECなどによる品質のテストに合格しています。

メモ
SGSは試験や分析、検査、認証などのサービスを提供している会社で、品質や高潔性において国際的な水準として認められています。 INTERTECは審査や検査、試験、トレーニング、アドバイザリー、認証業務を通じて、幅広い産業分野の品質を保証するサービスを世界中に提供している会社です。

PROIRON ネオプレンダンベルの材料には、フタル酸エステルや鉛など人体に有害な成分が含まれていないので安心して使うことができます。

またネオプレンでコーティング加工が施されているため、握りやすい、滑りにくい、臭いがしないなどのメリットがあります。

トレーニング中に誤ってダンベルを落としてしまう心配も少ないので、安全に使うことができますよ。

またトレーニングの後に汗や汚れを拭きやすく日々の手入れが簡単である点も魅力的といえるでしょう。

ただしPROIRON ネオプレンダンベルは重量が変更できない固定式ダンベルのため、負荷を変更したい場合には新しく別の重さのダンベルを購入する必要がある点には注意しましょう。

PROIRON ネオプレンダンベル扱いやすく環境に優しいダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 5kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅21.88cm×奥行10.3cm×高さ9.71cm
セット内容 ダンベル(5kg)×2個
商品の総重量 10kg
参考価格 4,580円
※2024年5月21日時点

おすすめ2 adidas ネオプレンダンベル 4kg/2個セット

おすすめポイント
ネオプレンでコーティング加工されていて握りやすい
耐摩耗性やクッション性に優れている
転がりにくい六角形のデザイン
こんな方におすすめ
握りやすいダンベルを探している方
扱いやすいダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質
コーティング加工の種類 ネオプレン
※2024年5月21日時点

adidas ネオプレンダンベルはドイツ発祥のスポーツ用品ブランド「adidas」が製造、販売している固定式ダンベルです。

adidasはスポーツ用品の開発の他、フィットネスやホームジムのための高性能なトレーニング器具の展開にも力を入れています。

adidas ネオプレンダンベルはネオプレンでコーティングされていて、長時間のトレーニングに使用した場合にも手汗で滑りにくいのが特長です。

また誤って落としてしまっても、クッション性があって床を傷つけにくいので安心して使用できます。

汗や汚れを拭きやすいため日々の手入れも簡単に行えますよ。

また転がりにくいように六角形にデザインされていて、ダンベル専用のスタンドがなくても平面な場所に置いておくことができ、保管しやすいこともメリットです。

重さのラインアップには4kgの他にも1kg、2kg、3kg、5kgがあるため、ご自身の筋力やトレーニングの内容に合わせて適切な負荷をかけられるものを選ぶと良いでしょう。

握りやすくて扱いやすいダンベルを探している方には、adidas ネオプレンダンベルがおすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 4kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅22cm×奥行き9.7cm×高さ8.6cm
セット内容 ダンベル(4kg)×2個
商品の総重量 8kg
参考価格 6,000円
※2024年5月21日時点

おすすめ3 ELECOM エクリアスポーツスリムダンベル 2kg

おすすめポイント
引き出しにも収納できるスリムなデザイン
2個を重ねて持つことで重量調整することができる
持ち手がラウンド型でスリム&持ちやすい形状
こんな方におすすめ
収納しやすいコンパクトなダンベルを探している方
持ちやすい形状のダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

エクリアスポーツスリムダンベルは、パソコン周辺機器メーカー「ELECOM」が製造、販売している固定式ダンベルです。

ELECOMを運営するエレコム株式会社はパソコンやデジタル機器関連製品の開発などを主な事業としていますが、ヘルスケア製品として体重計やトレーニング器具などの製造、販売もしています。

エクリアスポーツスリムダンベルは公式サイトで「美しく引き締まった腕にトレーニングするのに最適」と紹介されていて、軽度なトレーニングにおすすめです。

また持ち手がラバーグリップでラウンド型のデザインなので、スリムな形状でありながら握りやすい点が魅力です。

引き出しなどに収納しやすいこともうれしいポイントですね。

本格的なトレーニングを想定していない方にとって、場所を取らないコンパクトなダンベルは気軽に使用できて便利だといえるでしょう。

さらに通常の固定式ダンベルと異なり、エクリアスポーツスリムダンベル同じ製品を重ねて持つことで重量を調整することができます

メモ
同じ重さでも異なる重さでも、エクリアスポーツスリムダンベルシリーズの製品であれば2個を重ね持ちすることが可能です。

トレーニングの段階によって負荷を調整したい場合には、エクリアスポーツスリムダンベルを重ねて使用するのがおすすめですよ。

エクリアスポーツスリムダンベル持ちやすいダンベルを探している方や収納しやすいコンパクトなダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 2kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅25cm×奥行き3.5cm×高さ8.4cm
セット内容 ダンベル(2kg)×1個
商品の総重量 2kg
参考価格 936円
※2024年5月21日時点

おすすめ4 ALINCO ノンスリップダンベル 2kg

おすすめポイント
握りやすいグリップ
ざらざらとした表面の加工により滑りにくい
コンパクトで持ち運びやすい
こんな方におすすめ
握りやすいダンベルを探している方
コンパクトなダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 スチール
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

ノンスリップダンベルは、フィットネス関連製品の開発や販売の事業を展開しているアルインコ株式会社のブランド「ALINKO」の製品です。

ノンスリップダンベルの表面はPVC(ポリ塩化ビニル)でざらざらとした手触りのコーティング加工が施されていて、握りやすく滑りにくい点が特長です。

手汗などで手が滑りやすくなってもダンベルをしっかりと握ることができるため、トレーニング中に落としにくく安全に使うことができますよ。

また持ち運びしやすい重さとコンパクトなサイズも魅力ですね。

2kgという重さは、ダンベルを使ったトレーニングが初めての方でも扱いやすい重さといえますよ。

ノンスリップダンベル握りやすいダンベルを探している方やコンパクトなダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 2kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅21.2cm×奥行き5.9cm×高さ5.9cm
セット内容 ダンベル(2kg)×1個
商品の総重量 2kg
参考価格 1,960円
※2024年5月21日時点

おすすめ5 MOJEER ダンベル 4kg/2個セット

おすすめポイント
床に置いても転がらない六角形仕様
鋳鉄製で耐久性に優れ、長持ちする
防水性があり手入れしやすく清潔に使える
こんな方におすすめ
簡単に手入れができるダンベルを探している方
耐久性に優れたダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 鋳鉄
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

プロスポーツやアウトドア用の商品を扱うネットショップの「MOJEER」が販売している固定式ダンベルです。

MOJEER ダンベル六角形の形状で設計されているため、床に置いても転がりません

また鋳鉄製で造られているため耐久性が高く、さびや劣化、損傷の心配がなく長持ちします

鋳鉄とは
鉄を主成分とし、炭素を多量に含んでいる鉄の合金の名称のことです。硬さや耐摩耗性に優れていて、振動を吸収する性質も持っています。

ダンベルに使用されている素材はSGS国際認証の基準をクリアしており、安心して使うことができる点も魅力ですよ。

またPVC(ポリ塩化ビニル)コーティング加工が施されていることで防水性があり、汚れても簡単に拭き取ることができます

汗や水に濡れても滑りにくく、安心して使用できます。

MOJEER ダンベル簡単に手入れができるダンベルを探している方や耐久性に優れたダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 4kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅‎27cm×奥行き11cm×高さ11cm
セット内容 ダンベル(4kg)×2個
商品の総重量 8kg
参考価格 2,999円
※2024年5月21日時点

おすすめ6 IVANKO グリップ回転式クロームダンベル 2kg/2個セット

おすすめポイント
手首を痛めないグリップ回転式
メタリックで美しい外観
安全性が高い
こんな方におすすめ
見た目でダンベルを選びたい方
安全性が高いダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 金属
コーティング加工の種類 クロム
※2024年5月21日時点

グリップ回転式クロームダンベルは、1967年に創業した米国の老舗ブランド「IVANKO」が製造、販売している固定式ダンベルです。

IVANKOの製品の特長として安全性が高く使いやすいこと、無償でボルトの再締め付けや固定作業を行ってくれるなど質の高い保証が受けられることがあります。

また日本人の体に合わせて回転式のグリップが導入されていて、手首に負担がかかりにくいので安心してトレーニングできますよ。

ダンベルの両端をフラットな形状に改良しているため、初心者でも安全かつ余計な力を使わずにトレーニングすることが可能です。

クロムコーティング加工によるメタリックで美しい見た目も魅力といえますよ。

グリップ回転式クロームダンベル見栄えの良いダンベルを探している方、安全性の高いダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 2kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅22.3cm×奥行き15.8cm×高さ8.9cm
セット内容 ダンベル(2kg)×2個
商品の総重量 4kg
参考価格 7,636円
※2024年5月21日時点

おすすめ7 Amazonベーシック ダンベル ゴムカバー付き 六角形 4.5kg

おすすめポイント
耐久性に優れている
両端の形状が六角形で転がりにくい
持ちやすい
こんな方におすすめ
耐久性の高いダンベルを探している方
転がりにくいダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 鋳鉄
コーティング加工の種類 クロム、ラバー
※2024年5月21日時点

アマゾンジャパン合同会社が運営するブランド「Amazonベーシック」が販売する固定式ダンベルのダンベル ゴムカバー付き 六角形は、リーズナブルな価格でありながら、耐久性や転がり防止などの機能性、持ちやすさなどの面で優れた製品です。

ダンベル ゴムカバー付き 六角形の中心部は硬質な鋳鉄製で造られているため、繰り返し使用しても折れたり壊れたりしにくいのが特長です。

頻繁にダンベルを使用しても破損する心配が少なく、長く愛用することができるのはうれしいメリットですよね。

両端の形状は六角形で、床に置いても転がりにくいように設計されています。

また両端がゴムで覆われているため、誤って落としてしまった場合でも床を傷つける心配が少なく安全に使用できますよ。

ダンベルの持ち手の部分にはクロムでコーティング加工が施されていて、握りやすくトレーニング中に力が入りやすい点も魅力的ですね。

Amazonベーシックのダンベル ゴムカバー付き 六角形は、耐久性に優れたダンベルを探している方や転がりにくいダンベルを探している方におすすめといえるでしょう。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 4.5kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅10.2cm×奥行き27.2cm×高さ10.2cm
セット内容 ダンベル(4.5kg)×1個
商品の総重量 4.5kg
参考価格 1,583円
※2024年5月21日時点

おすすめ8 BODY SCULPTURE スマートダンベルセット

おすすめポイント
ダンベルタワー付きでスマートに収納可能
滑り止め加工がされていて握りやすい形状
サイズごとに色分けされている
こんな方におすすめ
インテリアになじむデザインのダンベルを探している方
収納付きのダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 ダンベル:セメント
タワー:混合鉄
コーティング加工の種類 ダンベル:PP(ポリプロピレン)
※2024年5月21日時点

1965年に英国で誕生したフィットネス用品を扱うブランド「BODY SCULPTURE」が製造、販売しているスマートダンベルセット1.5kg、3kg、5kgの固定式ダンベルがそれぞれペアになった製品です。

六つのダンベルを収納するためのダンベルタワーが付属しているので収納しやすく、トレーニング中に重さを変えたい場合にも持ち替えやすくて便利ですよ。

重さごとに本体が色分けされているので、一目で重量の判断ができる点も魅力です。

人間工学に基づいて設計されていて、滑り止め加工が施されたグリップを採用しているため握りやすいことも特長です。

BODY SCULPTUREのスマートダンベルセットは、インテリアになじむデザインのダンベルを探している方、収納付きのダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 1.5kg/3kg/5kg
ダンベル1個当たりのサイズ ダンベル(1.5kg):幅21cm×奥行き8cm×高さ8cm
ダンベル(3kg):幅24cm×奥行き10cm×高さ10cm
ダンベル(5kg):幅27cm×奥行き12cm×高さ12cm
セット内容 ダンベル(1.5kg)×2個
ダンベル(3kg)×2個
ダンベル(5kg)×2個
タワー×1個
商品の総重量 20kg
参考価格 5,188円
※2024年5月21日時点

おすすめ9 La-VIE(ラ・ヴィ) グリップダンベル 5kg

おすすめポイント
ハンドル付きで落下防止
六角形で転がりにくい
PVCコーティングで滑りにくく、持ちやすい
こんな方におすすめ
持ちやすく、安全に使えるダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

グリップダンベルは、スポーツ・フィットネス用品を扱う専門商社の株式会社ジョイナスが展開するブランド「La-VIE(ラ・ヴィ)」が製造、販売する固定式ダンベルです。

La-VIEのグリップダンベル持ち手には落下防止用のハンドルが付いています

ダンベルを持ち上げたり置いたりする動作をしても落としにくく安心ですよ。

La-VIEのグリップダンベルは安全性と使いやすさに考慮して設計されていて、両端の形状が六角形なので床に置いても転がりにくいのが特長です。

ダンベルの全体にPVCコーティング加工が施されていることで、手に汗をかいても滑りにくく、より安全に使用することができます。

La-VIEのグリップダンベル持ちやすくて安全に使えるダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 5kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅23cm×奥行き9cm×高さ11cm
セット内容 ダンベル(5kg)×1個
商品の総重量 5kg
参考価格 2,480円
※2024年5月21日時点

おすすめ10 primasole(プリマソーレ) カラーダンベル 2kg/2個セット

おすすめポイント
滑りにくく握りやすいダンベル
緩やかな六角形の形状で転がりにくい
こんな方におすすめ
握りやすく転がりにくいダンベルを探している方
女性や初心者の方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 スチール
コーティング加工の種類 ネオプレン
※2024年5月21日時点

女性向けフィットネスブランドの「primasole(プリマソーレ)」のカラーダンベル女性にもおすすめの扱いやすい固定式ダンベルです。

primasoleは女性や初心者の方でも扱いやすく、長く使える高品質な商品を目指していて、全ての製品を国内で企画、開発しています。

女性向けの製品を扱うprimasoleのダンベルは豊富なカラーリングで、今回ご紹介するカラーダンベルは黄色が採用されています。

重さによって色が分かれているので、複数購入した場合にも一目で重さを見分けることができますよ。

ネオプレンのコーティング加工が施されているので滑りにくく、握ったときにしっかりと手にフィットしますよ。

また両端の形状は緩やかな六角形になっていて、床に置いたときに転がりにくく、トレーニング中にダンベルが転がってけがをする心配が少ないといえますよ。

primasoleのカラーダンベル女性や初めてダンベルを使う方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 2kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅7cm×奥行き16.3cm×高さ7cm
セット内容 ダンベル(2kg)×2個
商品の総重量 4kg
参考価格 2,120円
※2024年5月21日時点

おすすめ11 Reebok ダンベル 2kg/2個セット

おすすめポイント
汎用性に優れている
耐久性がある
こんな方におすすめ
さまざまなトレーニングに応用できるダンベルを探している方
壊れにくいダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 鋳鉄
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

100年以上の歴史を持つ英国発のブランドの「Reebok」が製造、販売しているReebok ダンベル幅広いトレーニングに使用することができる固定式ダンベルです。

全身のトレーニングにダンベルを使用したい方におすすめですよ。

また鋳鉄製のコアで造られているため耐久性があり、長く使用することができます

落としても壊れにくいので、安心してトレーニングすることが可能ですよ。

全体にPVCコーティングが施されていて握りやすく、快適に使用できる点もメリットです。

Reebok ダンベルは、多様なトレーニングに使えるダンベルを探している方、耐久性の高いダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 2kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅6.1cm×奥行き14.1cm×高さ5.8cm
セット内容 ダンベル(2kg)×2個
商品の総重量 4kg
参考価格 3,311円
※2024年5月21日時点

おすすめ12 LICLI ダンベル 5kg/2個セット

おすすめポイント
床を傷つけにくいソフトゴムコーティング
握りやすいグリップ
こんな方におすすめ
床を傷つけにくいダンベルを探している方
握りやすいダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 -
コーティング加工の種類 ラバー
※2024年5月21日時点

スポーツ用品やアウトドア用品を扱うブランド「LICLI」が製造、販売しているLICLI ダンベルソフトゴムでコーティング加工が施されている固定式ダンベルです。

トレーニング中にダンベルを落としてしまった場合でも床を傷つけにくく、マンションなどの集合住宅でも安心して使用することができますよ。

またグリップが握りやすく設計されていて、力を入れやすい点もポイントです。

マットな質感で汗をかいても滑りにくいので、初心者の方でも安心して使えるでしょう。

2個セットなのもうれしいポイントですよね。

LICLI ダンベル床を傷つけにくいダンベルを探している方や、握りやすいダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 4kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅25cm×奥行き8.5cm×高さ8.5cm
セット内容 ダンベル(4kg)×2個
商品の総重量 8kg
参考価格 1,480円
※2024年5月21日時点

おすすめ13 TANITA(タニタ) タニタサイズ リングダンベル 1kg/2個セット

おすすめポイント
持ち運びに便利なケースが付属している
ウォーキング中の使用にも便利なリングの形状
こんな方におすすめ
気軽にダンベルを使ったトレーニングを始めたい方
コンパクトなダンベルを選びたい方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質 -
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

タニタサイズ リングダンベルは、家庭用・業務用計量器などの製造、販売を行う株式会社タニタが展開するブランド「TANITA」が提供している固定式ダンベルです。

タニタサイズシリーズのコンセプトは「いつもの生活に取り込みながら、無理なく」であり、タニタサイズ リングダンベル日常生活にダンベルを取り入れて気軽にトレーニングしたい方におすすめです。

タニタサイズ リングダンベル楕円(だえん)形でリングのように穴が開いているデザインであり、指を通して両手に持ちながら使うことができます

ウォーキングをしながら、手に持ってトレーニングすることも可能ですよ。

またタニタサイズ リングダンベル本体は10cm未満と非常にコンパクトです。

収納するためのケースも付属しているので持ち運び用のダンベルとしても適していますよ。

タニタサイズ リングダンベル気軽にダンベルを使ったトレーニングをしたい方や持ち運びに便利なダンベルを選びたい方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 1kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅8cm×奥行き4.6cm×高さ9.6cm
セット内容 ダンベル(1kg)×2個
商品の総重量 2kg
参考価格 1,980円
※2024年5月21日時点

おすすめ14 GronG(グロング) ダンベル 2kg/2個セット

おすすめポイント
グリップの手触りが良い
底面が平らになっていて転がりにくい
こんな方におすすめ
安全に使えるダンベルを探している方
転がりにくいダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 固定式
材質
コーティング加工の種類 PVC(ポリ塩化ビニル)
※2024年5月21日時点

GronG ダンベルはプロテインやトレーニング用品などを企画、販売しているスポーツ専門のブランド「GronG(グロング)」が提供している固定式ダンベルです。

PVC(ポリ塩化ビニル)加工が施されていてグリップの表面の手触りが良く、素手でも握りやすいことが特長です。

また底面が平らになっていて転がりにくい形状のため、安全にトレーニングできます

なお重量のバリエーションは1kgから10kgまで8段階あるので、トレーニングによって重さを変えたい方はそろえて使うのがおすすめですよ。

GronG ダンベル安全に使える固定式ダンベルを探している方や転がりにくいダンベルを探している方おすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 2kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅7.5cm×奥行き17.5cm×高さ6.8cm
セット内容 ダンベル(2kg)×2個
商品の総重量 4kg
参考価格 1,980円
※2024年5月21日時点

5.可変式ダンベルおすすめ14選!本格的な筋トレが可能

「どの可変式ダンベルがおすすめなのかな?」

この章では可変式ダンベルおすすめ14選をご紹介します。

ご自身の用途に合う可変式ダンベルを見つけてくださいね。

おすすめ1 Northdeer 可変式ダンベル 華奢な鏡面仕上げ版 5kg/2個セット

おすすめポイント
純鋼製で無臭
クロムメッキで鏡面仕上げされていて見栄えが良い
安全で丈夫な設計
こんな方におすすめ
高品質なダンベルを探している方
安全に使えるダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 合金鋼
コーティング加工の種類 ラバー
※2024年5月21日時点

可変式ダンベル 華奢な鏡面仕上げ版は、トレーニング用品を扱うブランドの「Northdeer」が製造、販売している可変式ダンベルです。

「ねじ込み式構造」を採用していて、ダンベルプレートが安定しているのが特長です。

さらにネジとプレートが一体になっていることで、コンパクトで扱いやすい点もメリットといえます。

純鋼製でビニールなどのコーティング加工を施していないため、トレーニングで使用する際や保管時にも不快な臭いがしません。

シンプルな形状かつクロムメッキで鏡面仕上げされていて、見た目が美しい点も魅力といえるでしょう。

可変式ダンベル 華奢な鏡面仕上げ版高品質で安全に使える可変式ダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 5kg
ダンベル1個当たりのサイズ -
セット内容 ダンベル(5kg)×2個
商品の総重量 10kg
参考価格 9,399円
※2024年5月21日時点

おすすめ2 IROTEC ラバーダンベル 20kg/2個セット

おすすめポイント
片手の重さを2.5kgから20kgまで調整できる
音や衝撃を緩和するラバーリングが付属している
こんな方におすすめ
ご自身の目的に合った重さでトレーニングしたい方
アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいて、騒音が気になる方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質
コーティング加工の種類 本体:金属
付属のリング:ラバー
※2024年5月21日時点

IROTEC ラバーダンベルはフィットネス用品やトレーニング用品を扱うブランド「IROTEC」が製造、販売している可変式ダンベルです。

IROTECでは「所有すること、使いこなすことが嬉しくなる価格以上のコストパフォーマンスを高い次元で追及する一番新しいブランド」というコンセプトを掲げています。

またIROTECの製品の特徴は赤色と黒色のカラーリングで、IROTEC ラバーダンベルは黒色のダンベルプレートに赤色のラバーリングが装着されたデザインになっています。

ラバーリングが付いていることで床を傷つけにくく、置いたときの音や衝撃を緩和することができます。

フローリングの部屋でも安心して使用することができますよ。

またIROTEC ラバーダンベル2.5kgから20kgまで重量を調整することができます

無理なくトレーニングを始めたい場合は数kg程度から、しっかりと負荷をかけてトレーニングを行いたい方はダンベルプレートの枚数を調整するなど、用途に合わせて重さを選ぶと良いでしょう。

IROTEC ラバーダンベルご自身の目的に合った重さを選びたい方や騒音が気になる方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 20kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅22.5cm×奥行き40cm×高さ22.5cm
セット内容 ダンベルシャフト×2本
プレート(1.25kg)×4枚
プレート(2.5kg)×4枚
プレート(5kg)×4枚
商品の総重量 40kg
参考価格 15,950円
※2024年5月21日時点

おすすめ3 La-VIE(ラ・ヴィ) パワーダンベル 10kgセット

おすすめポイント
10kgまで重量の調節ができる
ダンベルプレート単体を持ってトレーニングすることも可能
シャフトのグリップが滑り止め仕様で持ちやすい
こんな方におすすめ
10kgまでの重量調節ができるダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 シャフト、ストッパー:鉄
プレート:鉄
コーティング加工の種類 シャフト、ストッパー:クロム(クロムメッキ)
※2024年5月21日時点

La-VIE パワーダンベルは、スポーツやフィットネス用品を扱う専門商社の株式会社ジョイナスが展開するブランドの「La-VIE」が製造、販売する可変式ダンベルです。

シンプルな形状で初心者の方でも使いやすく、ダンベルプレート単体を手に持ってトレーニングすることも可能です

2.5kgから10kgまでの範囲で重さを調整することができますよ。

シャフトとストッパーにはクロムメッキが施されていて、シャフトのグリップは滑り止め仕様です。

ただしLa-VIE パワーダンベルは2個セットではなく単体で販売されているため、両手セットの商品を探している方は注意しましょう。

La-VIE パワーダンベル2.5kgから10kgまで重量調整ができる片手用のダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 約10kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅35cm×高さ15.7cm×奥行き15.7cm
セット内容 シャフト×1本
ストッパー×2個
プレート(1.25kg)×2枚
プレート(2.5kg)×2枚
商品の総重量 10kg
参考価格 4,684円
※2024年5月21日時点

おすすめ4 Wout バーベルにもなる ダンベル 20kg/2個セット

おすすめポイント
シャフトを組み合わせることでダンベルにもバーベルにもなる
床を傷つけにくく、静音性がある
グリップは手になじむ樹脂の加工が施されている
こんな方におすすめ
ダンベルやバーベルなど用途に合わせた形状でトレーニングしたい方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 -
コーティング加工の種類 PE(ポリエチレン)
※2024年5月21日時点

バーベルにもなる ダンベルは、フィットネス用品を扱うブランドの「Wout」が製造、販売している可変式ダンベルです。

Woutのバーベルにもなる ダンベルの特長は、その名のとおりダンベルにもバーベルにもなる仕様です。

セットに同封されている連結シャフトを組み合わせることで、簡単にバーベルとして使用することができますよ。

トレーニングに合わせて形状を変えることができるのは大変便利ですよね。

バーベルにもなる ダンベルプレートはPE(ポリエチレン)でコーティングされていて、床に傷がつきにくくダンベル同士がぶつかった場合にも静かな点がうれしいポイントです。

もしトレーニング中に誤ってダンベルを落としてしまったとしても安心ですよね。

またプレートの形状が八角形なので、転がりにくく安全に使うことができます

グリップには手になじむ樹脂が使われていて、しっかりと握ることができますよ。

Woutのバーベルにもなる ダンベルダンベルやバーベルなど用途に合わせてバーベルとダンベルを使い分けたい方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 20kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅23cm×奥行き58cm×高さ23cm
セット内容 プレート(1.5kg)×4枚
プレート(2.0kg)×4枚
プレート(3.0kg)×8枚
シャフト(56cm)×1個
連結シャフト×1個
カラー(留め具)×4個
トレーニングマニュアル×1冊
商品の総重量 40kg
参考価格 9,980円
※2024年5月21日時点

おすすめ5 FIELDOOR(フィールドア) クイックダンベル 22kg/2個セット

おすすめポイント
手軽に重さの切り替えができる
3kgから40.5kgまでの調整が可能
こんな方におすすめ
簡単に重さを調節できる可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 スチール
コーティング加工の種類 プラスチックなど
※2024年5月21日時点

FIELDOOR クイックダンベルは、アウトドア用品やフィットネス用品を取り扱うブランドの「FIELDOOR(フィールドア)」が製造、販売している可変式ダンベルです。

FIELDOOR クイックダンベルの特長は、ストッパーを差し替えるだけで簡単に3kgから40.5kgまで27段階もの重量調整を行えることです。

ストッパーは磁石で固定されているので、安全に使うことができますよ。

一般的な可変式ダンベルの円形のプレートとは異なり、重量の調整後に転がったり散らかったりすることがないのも魅力といえるでしょう。

快適にトレーニングができますよ。

FIELDOOR クイックダンベルスピーディーに重さの切り替えができる可変式ダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 約22kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅27cm×奥行き21.5cm×高さ20cm
セット内容 ハンドルコア×2個
ストッパー×2個
ブロックプレート×8枚
商品の総重量 約44kg
参考価格 29,400円
※2024年5月21日時点

おすすめ6 FIGHTING ROAD 可変式ダンベル 22.5kg

おすすめポイント
4.5kgから22.5kgまで幅広く重量の変更ができる
重量の調整がレバーをスライドさせるだけで簡単にできる
こんな方におすすめ
4.5kgから22.5kgまでの幅で重さを調整したい方
簡単に扱える可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 アルミニウム
コーティング加工の種類 -
※2024年5月21日時点

トレーニング用品やフィットネス用品を扱うブランドの「FIGHTING ROAD」が製造、販売しているFIGHTING ROAD 可変式ダンベルは、レバーの操作だけで簡単に重量を調整できます

レバーを持ち上げた後にスライドさせるだけで、4.5kgから22.5kgまで自由に重量を変えられるので、重量変更に時間を取られることなくスムーズにトレーニングできますよ。

トレーニングのメニューに合わせて手軽に重さを変えたり、家族やパートナーなどとシェアして使ったりすることも可能ですよ。

またFIGHTING ROAD 可変式ダンベルには専用トレーが付属していて、全てのパーツを収納することができます

収納場所に困らないのはうれしいポイントですよね。

FIGHTING ROAD 可変式ダンベル4.5kgから22.5kgまで幅広く重さを調整したい方や簡単に扱える可変式ダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 22.5kg
ダンベル1個当たりのサイズ -
セット内容 ダンベル×1個
専用トレー
商品の総重量 22.5kg
参考価格 20,109円
※2024年5月21日時点

おすすめ7 LEADING EDGE 2WAYアーミーダンベル 10kg/2個セット

                

おすすめポイント
ダンベルとバーベルの切り替えができる
3段階の重量調節が可能
こんな方におすすめ
用途に合わせてダンベルとバーベルを使い分けたい方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 プレート:鉄、セメント混合物
ジョイントバー:鉄
シャフト:鉄
コーティング加工の種類 プレート:PP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)
ジョイントバー:NBR(ニトリルゴム)
シャフト:PP(ポリプロピレン)
※2024年5月21日時点

2WAYアーミーダンベルは、トレーニング用品やアウトドア用品を取り扱うブランド「LEADING EDGE」が製造、販売している可変式ダンベルです。

2WAYアーミーダンベルの特長は、ダンベルとバーベルの2通りの使い方ができることです。

付属のジョイントバーにダンベルのシャフトを差し込むだけで、簡単にバーベルに変えることができますよ。

また約4kg・約7kg・約10kgの3段階で重量の変更が可能です。

トレーニングの種目に適した重量や形状を選べるのはうれしいポイントですよね。

2WAYアーミーダンベルは、自宅で本格的なトレーニングをしたいという方に適していますよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 10kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅48cm×奥行き18cm×高さ18cm
セット内容 プレート(1.5kg)×12枚
ジョイントバー×1個
カラー×4個
シャフト×2本
商品の総重量 20kg
参考価格 4,290円
※2024年5月21日時点

おすすめ8 IROTEC アイアンダンベル 10kg/2個セット

おすすめポイント
プレートの取り外しが簡単
本格的なトレーニングが可能
こんな方におすすめ
シンプルな可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 合金鋼
コーティング加工の種類 -
※2024年5月21日時点

IROTEC アイアンダンベルは、フィットネス用品やトレーニング用品を取り扱うブランドの「IROTEC」が製造、販売している可変式ダンベルです。

IROTECは他にも同じシリーズの可変式ダンベルとしてラバーダンベルを販売していますが、IROTEC アイアンダンベルにはラバーリングの付属はなく、重量感のあるマットブラック塗装仕上げがされています

シンプルな形状であり、プレートの取り外しが簡単に行えます。

ご自身の体力に合わせて重量を調整すれば、効果的にトレーニングを行うことができるでしょう。

IROTEC アイアンダンベル扱いやすい可変式ダンベルを探している方におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 10kg
ダンベル1個当たりのサイズ -
セット内容 プレート(1.25kg)×4枚
プレート(2.5kg)×4枚
シャフト(2.5kg)×2本
商品の総重量 20kg
参考価格 6,820円
※2024年5月21日時点

おすすめ9 IRONMAN CLUB(鉄人俱楽部) クロームダンベル 5kg

おすすめポイント
手入れをしやすく気軽に使うことができる
5kgと10kgから選ぶことができる
こんな方におすすめ
気軽に使うことができるシンプルな可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 スチール
コーティング加工の種類 クロム(クロムメッキ)
※2024年5月21日時点

クロームダンベルは、フィットネス用品やトレーニング用品を取り扱うブランド「IRONMAN CLUB(鉄人俱楽部)」が販売している可変式ダンベルです。

クロムメッキが施されているので見た目に高級感があるのが特長です。

さびに強く手入れがしやすいためトレーニング中に汗をかいても安心ですよ。

またグリップ部分とウエイト部分の結合はねじ込み式であり、プレートを装着するタイプの可変式ダンベルよりもコンパクトなサイズであることもうれしいメリットといえるでしょう。

IRONMAN CLUBのクロームダンベルはコンパクトなねじ込み式の可変式ダンベルを探している方やクロムメッキのダンベルが欲しいという方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 約5kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅8.5cm×奥行き27cm×高さ8.5cm
セット内容 シャフト×1本
止めねじ×2個
プレート(約0.5kg)×8枚
商品の総重量 5kg
参考価格 4,600円
※2024年5月21日時点

おすすめ10 YouTen(ユーテン) ダンベル 10kg/2個セット

おすすめポイント
セットの価格で購入することができる
騒音を気にせずトレーニングに集中できる
こんな方におすすめ
幅広い用途で使いたい方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 プレート:セメント化合物
シャフト:スチール
コーティング加工の種類 プレート:PE(ポリエチレン)
シャフト:プラスチック
※2024年5月21日時点

YouTen ダンベルは、フィットネス用品やトレーニングマシンなどを取り扱うブランドの「YouTen(ユーテン)」が製造、販売している可変式ダンベルです。

YouTen ダンベルはボリュームがある見た目が特徴です。

また2個セットなので両手に持ってトレーニングすることができます

プレート部分がPE(ポリエチレン)でコーティング加工されているので、床に置いた際に傷がついたり大きな音がしたりする心配がありません

プレート部分に転がることを防止するためのくぼみがあり、安全に使うことができますよ。

YouTen ダンベル日々のエクササイズに使いたい方から本格的なトレーニングを目的とする方まで幅広い層におすすめですよ。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 10kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅22cm×奥行き45cm×高さ22cm
セット内容 プレート(2.5kg)×4枚
プレート(1.25kg)×4枚
プレート(0.75kg)×4枚
カラー×4個
シャフト×2本
商品の総重量 20kg
参考価格 4,580円
※2024年5月21日時点

おすすめ11 TOP FILM 可変式 ブロックダンベル 26kg/2個セット

おすすめポイント
5kgから26kgまで簡単に重量調整が可能
重量を24段階で調整できる
置き場所を取らないコンパクトな設計
こんな方におすすめ
コンパクトで扱いやすい可変式ダンベルを探している方
本格的な可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質
コーティング加工の種類 -
※2024年5月21日時点

TOP FILM 可変式 ブロックダンベルは、フィットネス用品やトレーニング用品を取り扱うブランド「TOP FILM」が製造、販売している可変式ダンベルで、5kgから26kgまで24段階の重量を調整できます

ロックピンを引き抜き好みの重さの数字に差し込むだけで簡単に負荷を変えることが可能ですよ。

トレーニング中、頻繁に重さを変えたいという方には大変便利といえるでしょう。

またプレートを縦型に収納でき、サイズがコンパクトなのも魅力的ですよね。

「可変式ダンベルが欲しいけれど、収納スペースを節約したい……」という方にぴったりのダンベルといえるでしょう。

TOP FILM 可変式 ブロックダンベルピンタイプでコンパクト、かつ本格的なトレーニングができる可変式ダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 26kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅16cm×奥行き34cm×高さ17cm
セット内容 ダンベル(26kg)×2個
商品の総重量 52kg
参考価格 26,380円
※2024年5月21日時点

おすすめ12 4WD 可変式ダンベル 24kg/2個セット

おすすめポイント
約5秒で15段階の重量調整が可能
専用のマットが付属していて床を傷つけない
限られたスペースでも収納できるコンパクトな設計
こんな方におすすめ
ダンベルを使ったトレーニングが初めての方
筋トレ上級者の方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 シャフト:スチール、鉄
プレート:鉄
台座:ABS樹脂
コーティング加工の種類 プレート:ABS樹脂
※2024年5月21日時点

4WD 可変式ダンベルは、スポーツ用品やトレーニング用品を取り扱うブランドの「4WD」が製造、販売している可変式ダンベルです。

4WD 可変式ダンベルの特長は15段階の重量調整が簡単にできることです。

ダイヤルを回して持ち上げるだけで、手軽に重さを変えることができますよ。

また使わないプレートは専用のトレーの上に残るので、プレートが散らばったり転がったりといった心配もありません。

4WD 可変式ダンベルには、ダンベル本体の他にダンベル専用のマットと4WD公式Webトレーニングマニュアルが付属しています。

専用のマットを敷くことで、ダンベルを置いたときに床を傷つけたり大きな音を立てたりといったリスクを減らすことができるでしょう。

4WD公式Webトレーニングマニュアルには36種目のダンベルを使った効果的なトレーニング方法が掲載されています。

ダンベルを扱ったことがない初心者の方でもすぐにトレーニングを開始できますよ。

4WD 可変式ダンベルは、初心者から上級者まで幅広い方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 24kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅21cm×奥行き43cm×高さ21cm
セット内容 ダンベル(24kg)×2個
4WD公式Webトレーニングマニュアル
商品の総重量 48kg
参考価格 20,300円
※2024年5月21日時点

おすすめ13 NÜOBELL 可変式ダンベル 36kg

おすすめポイント
2kg刻みで重量調整ができる
重量変更の方法が簡単
こんな方におすすめ
重量を少しずつ調整できる可変式ダンベルを探している方
簡単に重量変更を行える可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 プレート:スチール
シャフト:アルミニウム
台座:アルミニウム
コーティング加工の種類 ABS樹脂
※2024年5月21日時点

NÜOBELL 可変式ダンベルはスウェーデンのNÜO社が展開しているトレーニング用品を取り扱うブランド「NÜOBELL」が製造、販売している可変式ダンベルです。

NÜOBELL 可変式ダンベルの特長は2kg刻みで重量を上げられることです。

トレーニングに慣れて負荷を増やしたい場合に、少しずつ重量を調整できると大変便利ですよね。

専用のスタンドにダンベルを置き、好みの重さの数値までシャフトを回すだけで、重量の変更が簡単にできますよ。

重さの切り替えに手間がかからないのはうれしいメリットといえるでしょう。

NÜOBELL 可変式ダンベル2kg刻みで重量を調整できる可変式ダンベルを探している方や、簡単に重量を変更できる可変式ダンベルを探している方におすすめですよ。

メモ
NÜOBELLの可変式ダンベルは「NÜOBELL」と「FLEXBELL」の二つの名称で販売されていますが、新型のNÜOBELLは2kg刻みで重量調整が可能、旧型のFLEXBELLは4kg刻みで重量調整が可能という点に違いがあります。
【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 36kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅18cm×奥行き44cm×高さ17cm
セット内容 プレート(1kg)×4枚
プレート(2kg)×28枚
ベースユニット×2個
ハンドル×2個
取扱説明書
商品の総重量 72kg
参考価格 83,601円
※2024年5月21日時点

おすすめ14 STEADY ダンベル ST130 10kg/2個セット

おすすめポイント
ワンタッチロック式で簡単に重量調整ができる
0.5kgから20kgまで細かく重量調整することができる
ダンベルとバーベルの切り替えが可能
こんな方におすすめ
簡単に重量調整ができる可変式ダンベルを探している方
【基本情報】
項目 内容
タイプ 可変式
材質 -
コーティング加工の種類 プラスチック
EVA樹脂(エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂)
※2024年5月21日時点

ダンベル ST130はフィットネス用品を取り扱うブランド「STEADY」が製造、販売している可変式ダンベルです。

プレートのみを追加で購入することが可能なので、慣れてきたら負荷を増やしたいという方に適していますよ。

ダンベル ST130では0.5kgから20kgまでの幅で細かく重量を調整することが可能です。

重量変更の方法はワンタッチ式ロックで、トレーニング中に重さを変更したい場合でも数秒でプレート交換を行うことができますよ。

また付属のスクリュー式ロックに付け替えればプレートが完全固定されるため、激しい動きがあるトレーニングやダンベルを垂直に扱うトレーニングを行う際にも安心ですよ。

トレーニングの内容や好みに合わせて使い分けが可能なのはうれしいポイントですよね。

また付属の連結バーを使用することで、ダンベルからバーベルへと形状を変えることができます

ダンベルとしてもバーベルとしても活用できるので、さまざまなトレーニングに使えますよ。

ダンベル ST130重量を簡単に調整できる可変式ダンベルを探している方やバーベルとしても使えるダンベルを探している方におすすめです。

【その他の情報】
項目 内容
ダンベル1個当たりの最大重量 10kg
ダンベル1個当たりのサイズ 幅17cm×奥行き44cm×高さ17cm
セット内容 プレート(1.25kg)×4枚
プレート(1.5kg)×4枚
プレート(2.0kg)×4枚
シャフト(0.5kg)×2本
連結シャフト×1本
ワンタッチカラー×4個
ノーマルカラー×4個
商品の総重量 20kg
参考価格 7,990円
※2024年5月21日時点

6.ダンベルについてよくある疑問

「ダンベルを購入してもどのようにトレーニングすれば良いか分からない……」

「ダンベルを手入れする方法を知りたい」

このようにダンベルを使おうと思っても分からないことがあったり、不安があったりするという方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの章では、ダンベルについてよくある三つの疑問を解説します。

【ダンベルについてよくある疑問】
ダンベルについてよくある疑問

Q1 ダンベルを使ったおすすめのトレーニングは?

ダンベルを使った筋トレでは、主に以下の部位を鍛えることができます

【ダンベルを使った筋トレで鍛えられる主な部位】
  • ・腕
  • ・胸
  • ・肩
  • ・背中
  • ・脚

トレーニングの目的や鍛えたい部位によって適した筋トレのメニューは異なるので、ご自身の目的に合わせて効果的なものを取り入れましょう。

ダンベルを使ったおすすめのトレーニングについては、「ダンベルを使った筋トレの方法とは?ポイントや注意点も詳しく解説」で鍛える筋肉の部位別に分かりやすく解説しています。

Q2 ダンベルを手入れする方法は?

ダンベルを使用する際にはバーの部分を直接握るため、ダンベル本体に汗や皮脂などの汚れが付着します。

汚れたままダンベルを放置すると菌が繁殖して臭気の原因となったり、材質が変色・変質したりする恐れがあります。

このような状態になることを防ぐために、ダンベルを使用した後はすぐに汚れを拭き取ることが大切です。

トレーニングをしたら水に濡らして絞った布などで汚れを拭き取り、風通しの良い日陰で乾かしましょう。

金属の部分に水分が残っているとさびの原因となるため、しっかりと乾かすことがポイントですよ。

Q3 ダンベルを処分するには?

ダンベルを処分する方法として、主に以下の六つが挙げられます。

【ダンベルを処分する方法】
  • ・燃えないごみとして出す
  • ・粗大ごみとして出す
  • ・不用品回収業者に依頼する
  • ・リサイクルショップに買い取ってもらう
  • ・トレーニング用品の専門店に買い取ってもらう
  • ・フリーマーケットやフリマサイトに出品する

ダンベルを燃えないごみとして処分する場合には、お住まいの自治体によってごみの分別のルールが異なるため、公式サイトなどでしっかりと確認しましょう。

不用品回収業者に依頼したり粗大ごみとして処分したりする際には、費用がかかる場合があるので事前に確認しておくと安心ですよ。

7.おすすめのダンベルについてのまとめ

ダンベルには大きく分けて固定式と可変式の2種類があります。

種類によって以下のように特徴が異なるので、ご自身に合ったタイプを選びましょう

【ダンベルの種類と特徴】
種類 特徴
固定式ダンベル 重さが固定されていて負荷の調整に手間がかからないため、気軽にトレーニングをしたい方に適している
可変式ダンベル 重量を調整することができるため、徐々に負荷を上げたい方や本格的なトレーニングをしたい方に適している

ダンベルを選ぶ際は種類だけでなく、ダンベルの重さや素材、サイズ、価格、メーカーにも注目するのがおすすめです。

どのダンベルが良いか迷ってしまうという方は、以下の五つのダンベルからご自身の目的や用途に合ったものを選びましょう。

【商品PR】【特におすすめのダンベル5選】
※横にスクロールできます
ブランド/商品名 タイプ 特徴
PROIRON/ネオプレンダンベル 固定式 フィットネス機器のグローバルブランド「PROIRON」が製造、販売する高品質の固定式ダンベルです。環境にやさしい素材でできているので安心して使用できます。ネオプレンでコーティングされているので握りやすく手入れもしやすいのが特長です。
adidas/ネオプレンダンベル 固定式 スポーツ用品ブランド「adidas」が製造、販売している固定式ダンベルです。ネオプレン加工がされていて、滑りにくくメンテナンスをしやすい点が魅力です。両端が六角形にデザインされていて転がりにくく扱いやすいことも特長です。
Northdeer/可変式ダンベル 華奢な鏡面仕上げ版 可変式 トレーニング用品を扱う「Northdeer」が製造、販売する可変式ダンベルです。ねじ込み構造を採用していて、従来の製品よりプレートが安定し、コンパクトなのが特長です。クロムメッキが施されているため、見た目に高級感がある点も魅力といえます。
IROTEC/ラバーダンベル 可変式 フィットネス・トレーニング用品を扱う「IROTEC」が製造、販売する可変式ダンベルです。IROTECの製品は赤と黒を基調としているのが特徴で、ラバーダンベルも黒のダンベルプレートに赤いラバーリングが付いたデザインになっています。ラバーリングによりダンベルを置いても床が傷つきにくく、音や衝撃を緩和できます。
La-VIE(ラ・ヴィ)/パワーダンベル 可変式 スポーツ・フィットネス用品を扱うブランド「La-VIE(ラ・ヴィ)」が製造、販売する可変式ダンベルです。シンプルな形状でプレートの付け替えをしやすく、シャフトのグリップに滑り止め加工がされているので初心者にもおすすめです。ダンベルプレート単体でトレーニングすることもできます。
※2024年5月21日時点
SNSでシェア
お悩みから探す

お悩みから探す

MediPalette By お口の恋人 LOTTE

© LOTTE MediPalette Co.,Ltd. All rights reserved.