【最新】手ぶらで通えるジムおすすめ10選!特徴や選び方も解説

【最新】手ぶらで通えるジムおすすめ10選!特徴や選び方も解説

2024年04月12日

2024年05月17日

この記事で分かること
「ジムを利用したいけれどウェアやシューズを持ち運ぶのは面倒……。手ぶらで通えるジムはあるかな?」
「手ぶらで通えるジムでは、どのようなサービスを受けられるの?」

このようにジムの利用を検討しており、手ぶらで通いたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

ウェアやシューズ、タオルなどを持参しなくてもジムに通うことができれば、仕事終わりや外出のついでなどでも気軽にトレーニングができますよね。

しかし手ぶらで通えるジムと一口にいってもサービスの内容はさまざまです。

トレーニング用品を貸し出してくれるジムもあれば、利用者が持参したウェアやシューズなどを預かってくれるジムもあるので、サービスの内容をしっかり確認しておきましょう。

そこでこの記事では、手ぶらで通えるおすすめのジムを10厳選し、それぞれのサービスについて詳しくご紹介します。

併せて手ぶらで通えるジムの特徴やメリット、選ぶ際のポイントも解説するのでぜひご参考にしてくださいね。

まずは手ぶらで通えるジムのなかから特におすすめの三つをご紹介します。

【商品PR】【特におすすめの手ぶらで通えるジム3選】
※横にスクロールできます
ジム名
OUTLINE(アウトライン) 完全個室でトレーニングができる女性専用のパーソナルジムです。ベビーサークルが用意されていて、お子さま同伴で通うことができます。リバウンドを防止したい方は、生涯アフターフォローが付いているコースを選ぶのがおすすめです。ウェアやシューズ、タオルを全て無料でレンタルでき、手ぶらで通うことが可能です。
chocoZAP(チョコザップ) RIZAP株式会社が運営しているスポーツジムで、24時間年中無休で全店舗が使い放題です。トレーニング用の服や靴に着替える必要がなく、普段着のまま気軽に利用できます。忙しい方や隙間時間を活用してトレーニングをしたい方、手ぶらで通いたい方におすすめです。
RIZAP(ライザップ) RIZAP株式会社が運営する完全個室のパーソナルトレーニングジムです。「結果にコミットする」というキャッチコピーを掲げていて、個人の骨格・体質・目標などに合わせた独自のトレーニングメニューで理想の体形を目指せます。話題のコンビニジム「chocoZAP(チョコザップ)」が追加料金なしで利用できます。
※2024年3月1日時点
目次

1. 手ぶらで通えるジムとは?5つの特徴を解説

「手ぶらで通えるジムの特徴って何だろう?」

「手ぶらで通えるジムには、具体的にどのようなサービスがあるのかな?」

このように手ぶらで通えるのはどのようなジムなのか、あらかじめサービスの内容や特徴を知っておきたいという方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの章では、手ぶらで通えるジムの特徴を五つご紹介します。

以下のような特徴があるジムは、手ぶらでの利用におすすめですよ。

【手ぶらで通えるジム5つの特徴】
手ぶらで通えるジム5つの特徴

特徴1 トレーニング用品をレンタルできる

トレーニング用のウェアやシューズ、タオルなどのレンタルサービスがあるジムは、手ぶらで利用したい方におすすめです。

ただしジムによってレンタルできるトレーニング用品は異なるため、利用前に確認しておきましょう。

一般的にジムを利用する際には、少なくともトレーニング用のウェアと室内用のシューズ、汗を拭くためのタオルが必要です。

【ジムを利用する際に必要な持ち物】
ジムを利用する際に必要な持ち物
メモ
ジムや利用する設備によって必要な持ち物は異なります。

なおソックスはご自身が着用してきたものをそのまま使用するか、履き替えたい場合はレンタルできるジムを選ぶと良いでしょう。

特徴2 トレーニング用品を預けられる

ジムによってはご自身のウェアやシューズなどのトレーニング用品を預けられるサービスがあります。

シューズの預かりサービスがあるジムを利用すれば、かさばりがちなシューズを持ち運ぶ必要がなく、かつご自身の履きなれたシューズで快適にトレーニングできるでしょう。

またウェアを預かって管理してくれるジムもあります。

例えば本記事でご紹介しているビーコンセプト(B CONCEPT)の預かりサービスでは、預けたウェアのクリーニングもしてくれるため、自宅で洗濯する手間が省けて大変便利ですよ。

契約ロッカーがあるジムなら、ウェアやシューズ以外にもシャンプーやボディソープなどを置いておけます。

レンタルしたものや備え付けのものではなく、ご自身のアイテムを使用したいという方には、ロッカーや預かりサービスがあるジムがおすすめですよ。

特徴3 飲み物を提供してくれる

トレーニングの際、飲み物を提供してくれるジムもあります。

ジムを利用する際、水分補給をするために飲み物が必要です。

ウォーターサーバーが設置されているジムやミネラルウォーターの提供があるジムなら、ご自身で飲み物を持参しなくても良いのでおすすめですよ。

他にもプロテインやアミノ酸ドリンク、水素水などが提供されるジムもあります。

chocoZAP(チョコザップ)のようにドリンクサーバーが設置されているジムなら、ご自身で好きな飲み物を自由に選ぶという楽しみ方ができますよ。

メモ
chocoZAP(チョコザップ)のドリンクサーバーでは3種類の飲み物を選ぶことができます。ただし店舗によっては取り扱いがないため、公式サイトで利用する店舗の情報を事前に確認しましょう。

手ぶらでジムに通いたいという方は、飲み物の提供サービスがあるところを選ぶと良いでしょう。

特徴4 アメニティーが充実している

手ぶらで通いたい方は、アメニティーが充実しているジムを選ぶのがおすすめです。

ジムにあるアメニティーには以下のようなものがあります。

【ジムにあるアメニティーの例】
  • ・シャンプー
  • ・トリートメント
  • ・ボディソープ
  • ・せっけん
  • ・くし
  • ・ドライヤー
  • ・ヘアアイロン
  • ・スキンケア用品(化粧水や乳液など)
  • ・綿棒
  • ・コットン など

ジムでお風呂やシャワーを利用してシャンプーやボディソープなどを使用する場合、トレーニングのたびに用意するのは手間がかかりますよね。

アメニティーが充実しているジムなら、シャンプーやボディソープなどを持たずに通えるため大変便利ですよ。

ただしアメニティーの種類はジムによって異なるため、ご自身にとって必要な物がそろっているか事前に確認しましょう。

公式サイトの情報だけではアメニティーの細かな種類までは分からないケースがあるため、見学や体験の際にチェックしておくと安心ですよ。

特徴5 普段着のままでトレーニングできる

普段着のままでトレーニングできるジムにも、手ぶらで通うことが可能です。

例えば本記事でご紹介しているchocoZAP(チョコザップ)では、トレーニング用のウェアやシューズが不要で、普段着ている服や靴のままトレーニングできます。

革靴やスーツといったビジネススタイルでも利用できるため、仕事の休み時間や外出のついでなど隙間時間に気軽にトレーニングすることも可能ですよ。

ただし、けがにつながったり、マシンを傷つけたりする危険性がある服や靴などは使用不可とされているため注意しましょう。

2.【比較表】手ぶらで通えるジムおすすめ10選

「手ぶらで通えるジムの情報を一つ一つ公式サイトで比較するのは大変……」

「ジムの営業時間や料金が一目で分かる表があったら便利だな」

手ぶらで通えるジムにはさまざまな種類があるので、一つ一つ見比べるのは骨が折れますよね。

そこでこの章では、ウェアやシューズなどを持参する必要のない手ぶらで通えるジム10選の営業時間や料金などの情報を一覧表でご紹介します。

ぜひ、それぞれのジムを比較する際にお役立てくださいね。

【商品PR】【手ぶらで通えるジムおすすめ10選】
※横にスクロールできます
ジム名 営業時間 (平日) 営業時間(土日祝) 定休日 入会金・事務手数料(税込) コースの料金(税込)
OUTLINE(アウトライン) 7:00~23:00 7:00~23:00 - 【クイックコース】入会金:55,000円
【ダイエットコース】入会金:33,000円
【ボディメイクコース】入会金:16,500円
【下半身SPコース】入会金:22,000円
※コース料金の一括入金で無料
【クイックコース】(75分・8回):92,400円
【ダイエットコース】(75分・16回):184,800円
【ボディメイクコース】(75分・24回):277,200円
【下半身SPコース】(100分・24回):369,600円
chocoZAP(チョコザップ) 24時間 24時間 - 入会金:3,000円
事務手数料:2,000円
3,278円/月
RIZAP(ライザップ) 7:00~23:00 7:00~23:00 - 入会金:55,000円 【BASICプラン】
・全16回(2カ月):327,800円~
【PRIMEプラン】
・月2回:22,000円
・月4回:40,700円
・月8回:77,000円
※プライムメンバー登録料:440,000円が入会時に必要
ビーコンセプト(B CONCEPT) 7:00~23:00
※恵比寿店の場合
7:00~23:00
※恵比寿店の場合
- 【トライアルプラン】入会金:38,500円
【太ももダイエットプログラム】入会金:38,500円
【リバウンド防止付プログラム】入会金:40,700円
・トライアルプラン(4回):44,000円/月
・太ももダイエットプログラム(16回・2カ月):199,650円
・リバウンド防止付プログラム(16回・2カ月+アフターフォロー6カ月):221,760円
NEXT GYM TOKYO (ネクストジムトウキョウ) 8:00~22:30(最終受け付け21:30)
※目黒店の場合
8:00~22:30(最終受け付け21:30)
※目黒店の場合
-
※目黒店の場合
【40分トレーニング】
・入会金:22,000円(8回、16回)
・入会金:11,000円(24回)
【60分トレーニング】
・入会金:11,000円(16回、24回)
・入会金:無料(32回)
【90分トレーニング】
・入会金:22,000円(16回)
・入会金:11,000円(24回)
・入会金:無料(32回)
【オンラインパーソナルトレーニング】
・入会金:22,000円
【ダイエットモニターコース】
・入会金:22,000円
※目黒店の場合
※ダイエットモニターコースは目黒店、駒込店、代々木・新宿店で毎月一人募集
【40分トレーニング】
・8回【HP限定】:70,400円
・16回:123,200円
・24回:184,800円
【60分トレーニング】
・16回:193,600円
・24回:290,400円
・32回:387,200円
【90分トレーニング】
・16回:290,400円
・24回:435,600円
・32回:580,800円
※「産後ダイエットコース」「ブライダルコース」の場合、各料金から10,000円割引
【ファスティングコース】
・48,400円
【オンラインパーソナルトレーニング】
・45分/1回:4,950円 ※お試し体験
・45分/4回:18,810円
・45分/8回:35,640円
・60分/1回:6,000円 ※お試し体験
・60分/4回:25,080円
・60分/8回:47,520円
【ダイエットモニターコース】
・50分(2カ月/16回):67,045円(パーソナルトレーニング40分+着替え)
・70分(2カ月/16回):102,245円(パーソナルトレーニング60分+着替え)
※目黒店の場合
※ダイエットモニターコースは目黒店、駒込店、代々木・新宿店で毎月一人募集
Lastyle(ラスタイル) 9:00~22:30(最終受け付け21:00) 10:00~20:30(最終受け付け19:00) -
※研修会や機材メンテナンスなどで休館の場合あり
【ラスタイル ボディメイク】入会金:33,000円
【ラスタイル シニア】入会金:33,000円
【ラスタイル クラウド】入会金:11,000円
【ラスタイル ボディメイク】
・スタンダード8回コース(1回60分):88,000円
・スタンダード12回コース(1回60分):132,000円
・スタンダード16回コース(1回60分):176,000円
・プレミアム8回コース(1回90分):110,000円
・プレミアム12回コース(1回90分):158,400円
・プレミアム16回コース(1回90分):211,200円
※荻窪・阿佐ヶ谷店にはボディメイクプランなし
【ラスタイル シニア】
・健康寿命増進/12回コース(1回90分):158,400円
・健康寿命増進/16回コース(1回90分):211,200円
【ラスタイル クラウド】※総額
・10回コース(1回50分):33,000円
・20回コース(1回50分):61,600円
・30回コース(1回50分):85,800円
チキンジム(Chicken Gym) 7:00~23:00
※吉祥寺店の場合
7:00~23:00
※吉祥寺店の場合
年末年始(12/30〜1/3)
※店舗により異なる
入会金:35,000円 ・ボディメイクライト(2カ月・16回)
総額:140,200円
・ボディメイクスタンダード(2カ月・16回)
総額:239,000円
・ボディメイクプレミアム(2カ月・16回)
総額:339,000円
・パーソナルストレッチ(2カ月・16回)
総額:99,600円
※分割払いの場合は分割手数料がかかる
Rat(ラット) 7:00~23:00 7:00~23:00 - 入会金:29,800円 ・シェイプアップコース(8回):121,440円
・美ボディメイクコース(8回):121,440円
・短期ダイエット集中コース(8回):136,840円
エクササイズコーチ(The Exercise Coach) 9:00~22:00(最終受け付け21:30)
※渋谷店の場合
9:00~22:00(最終受け付け21:30)
※渋谷店の場合
- 入会金:19,800円 【Partner】※コーチ一人に利用者二人で行うコース
・デイプラン
月4回(週1回):9,900円/月
月6回:14,850円/月
月8回(週2回):19,800円/月
・スタンダード
月4回(週1回):13,200円/月
月6回:19,800円/月
月8回(週2回):26,400円/月
【Individual】※コーチとマンツーマンで行うコース
・平日デイプラン
月4回(週1回):14,960円/月
月6回:21,120円/月
月8回(週2回):26,400円/月
・デイプラン
月4回(週1回):16,280円/月
月6回:23,100円/月
月8回(週2回):29,040円/月
・スタンダード
月4回(週1回):17,600円/月
月6回:25,080円/月
月8回(週2回):31,680円/月
※渋谷店の料金
※デイプランは12:00~17:00のみ利用可能
ティップネス(TIPNESS) 9:30~23:00
ジムエリアは24時間
土曜:9:30~22:00
日曜・祝日:9:30~20:00
ジムエリアは24時間
木曜、年末年始
ジムエリアは毎週木曜9:30~20:00
登録料:5,500円 【店舗会員】※店舗により異なる、三軒茶屋24hours店の料金
・レギュラー(基本営業時間内いつでも利用可能):14,190円/月
※ジムエリアを24時間利用する場合、セルフジムオプション(1,100円/月)の追加が必要
・デイタイム(18:00まで利用可能):11,990円/月
・月4回会員(月4回まで基本営業時間内いつでも利用可能):9,460円/月
・ティーン(平日・土曜10:00~22:00中学生は21:00まで、日曜・祝日10:00~20:00):高校生6,160円/月、中学生5,060円/月
・スタートアップ会員(2カ月間基本営業時間内いつでも利用可能):3,980円/月
【エリア会員】※全店舗共通
・レギュラープラス(関東エリアのティップネス、ティップ.クロスTOKYOの基本営業時間内およびジムエリア24時間営業店舗のセルフジム時間内いつでも利用可能):15,840円/月
・デイタイムプラス(関東エリアのティップネス、ティップ.クロスTOKYOの基本営業時間開始から18:00まで、およびジムエリア24時間営業店舗のセルフジム時間内いつでも利用可能):12,540円/月
・スタートアップ会員(2カ月間関東エリアのティップネス、ティップ.クロスTOKYOの基本営業時間内およびジムエリア24時間営業店舗のセルフジム時間内いつでも利用可能):3,980円/月
【全国会員】※全店舗共通
・マスター(ティップネス、ティップ.クロス TOKYO、ティップネス丸の内スタイル、ジムエリア24時間営業店舗のセルフジム時間、FASTGYM24を含む全店舗が利用可能※L style店除く):入会金22,000円、20,900円/月
【ビジター利用料】※全店舗共通
2,420円/回
※2024年3月1日時点
※店舗によって情報が異なる場合があります

3.手ぶらで通えるジムおすすめ10選

「手ぶらで通えるジムのおすすめがあったら知りたいな」

「ジムによって、どんなサービスや特徴があるんだろう?」

手ぶらで通えるジムと一口にいってもたくさんあるため、おすすめがあったら知りたいという方もいらっしゃるでしょう。

この章では、ウェアやシューズなどを持参する必要のない手ぶらで通えるおすすめジムを10厳選し、特徴やサービスの内容などを詳しく解説します。

ご自身に合ったジムを見つけてくださいね。

おすすめ1 OUTLINE(アウトライン)

メリット
ウェア、シューズ、タオルを無料でレンタルできる
全店舗にアメニティー付きのシャワールームがある
アミノ酸ドリンクを提供している(クイックコースを除く)
生涯アフターフォローのサービスがある(クイックコースを除く)
デメリット
東京や神奈川以外の店舗が少ない
クイックコースにはアミノ酸ドリンクの提供、生涯アフターフォローのサービスがない
こんな方におすすめ
トレーニング後にシャワーを利用したい方
アフターフォローもしっかりしてほしい方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、大阪
営業時間(平日) 7:00~23:00
営業時間(土日祝) 7:00~23:00
定休日 -
入会金・事務手数料(税込) 【クイックコース】入会金:55,000円
【ダイエットコース】入会金:33,000円
【ボディメイクコース】入会金:16,500円
【下半身SPコース】入会金:22,000円
※コース料金の一括入金で無料
コースの料金(税込) 【クイックコース】(75分・8回):92,400円
【ダイエットコース】(75分・16回):184,800円
【ボディメイクコース】(75分・24回):277,200円
【下半身SPコース】(100分・24回):369,600円
※2024年3月1日時点

OUTLINE(アウトライン)株式会社アウトラインが運営する女性専用のパーソナルトレーニングジムです。

完全個室・完全予約制なので、人目を気にせずトレーニングしたいという方に向いています。

OUTLINE(アウトライン)の魅力は、ウェアやシューズ、タオルが全て無料でレンタルできて身軽に通える点です。

全ての店舗にシャワールームが併設されていて、アメニティーも用意されています

ダイエットコース、ボディメイクコース、下半身SPコースにはエネルギー補給のためのアミノ酸ドリンクが標準で付いているため、飲み物をご自身で準備する必要がありません。

またOUTLINE(アウトライン)には、コースを終了した後でもトレーニングや食事方法についてずっと相談できる生涯アフターフォローのサービスがあります。

痩せた後のリバウンドもしっかりとフォローしてくれるため、安心して利用できますよ。

メモ
クイックコースには、アミノ酸ドリンクと生涯アフターフォローのサービスは付きません。

無料でカウンセリングが受けられる他、今なら体験トレーニングも無料(2024年3月現在)なので、気になる方は気軽に試してみてくださいね。

【その他の情報】
支払い方法 クレジットカード、銀行振り込み、ローン分割(月々7,000円〜)
分割払い
返金保証 ・無条件での残回数返金
※契約内容による。返金不可のコースあり
プール -
シャワー
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・カウンセリング(無料)
・体験トレーニング(無料)
他店舗利用
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・タオル
・シューズ
※全て無料
食事指導・サポート ・食事指導(全てのコース)
・アミノ酸ドリンクの無料提供(※クイックコースを除く)
リバウンド対策 ○(生涯アフターフォロー)
※クイックコースを除く
女性専用エリア ○(全店女性専用)
子ども同伴
解約の手続き -
※2024年3月1日時点

おすすめ2 chocoZAP(チョコザップ)

メリット
普段着のままでトレーニングできる
入館用のQRコードが表示されるスマートフォンがあれば利用できる
24時間365日全店舗使い放題
デメリット
ウェアやタオルなどのレンタル・販売サービスはない
シャワールームがない
こんな方におすすめ
普段の服や靴のまま気軽にトレーニングしたい方
隙間時間にトレーニングしたい方
【基本情報】
種類 スポーツジム
店舗のある都道府県・エリア 全国展開(※鳥取、島根、宮崎を除く)
営業時間(平日) 24時間
営業時間(土日祝) 24時間
定休日 -
入会金・事務手数料(税込) 入会金:3,000円
事務手数料:2,000円
コースの料金(税込) 3,278円/月
※2024年3月1日時点

chocoZAP(チョコザップ)パーソナルトレーニングジムで有名なRIZAP株式会社が運営しているスポーツジムです。

24時間365日、全ての店舗を追加料金なしで使い放題なので、出張先や外出先でもトレーニングできます。

普段着用している服や靴のまま利用でき、必要な持ち物は入館用のQRコードが表示できるスマートフォンのみなので気軽に利用できますよ。

ただしウェアやタオルなどのレンタル・販売のサービスはなく、シャワールームもありません。

トレーニング後の汗が気になる場合は、汗拭きシートや着替えなどを持参する必要があります。

chocoZAP(チョコザップ)にはトレーニングマシンの他にも、さまざまな設備がそろっています。

コーヒー、マルチビタミンとコラーゲンペプチドの2種類が配合されたchocoZAP(チョコザップ)オリジナルのドリンク、チョコレート風味のプロテインが楽しめるドリンクサーバーがあり、無料で利用できます。

またセルフ脱毛やセルフエステ、セルフネイルといった美容に関する器具や、マッサージチェア、ゴルフの練習設備などもあり、全て追加料金なしで利用可能ですよ。

トレーニングだけでなく、美容や体のリフレッシュなど、さまざまな目的でジムを活用したいという方にぴったりでしょう。

どのような設備があるかは店舗によって異なるため、公式サイトで利用する店舗の情報を確認しておきしましょう。

【その他の情報】
支払い方法 クレジットカード
分割払い -
返金保証 -
プール -
シャワー -
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 -
他店舗利用
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング -
レンタル可能用品 -
食事指導・サポート ・ドリンクサーバー
※店舗による
リバウンド対策 -
女性専用エリア ○(エステ・脱毛の女性専用ブース)
※店舗による
子ども同伴 -
解約の手続き 期日:利用終了月10日までに手続きで月末退会
方法:専用アプリで手続き
※料金未納の場合はアプリによる手続き不可
※休会制度あり(年額プラン利用時は不可)
※2024年3月1日時点

おすすめ3 RIZAP(ライザップ)

メリット
ウェアやタオルが無料でレンタルできる
ミネラルウォーターやアメニティーを無料で提供してくれる
シューズの預かりサービスがある
デメリット
一般的なパーソナルジムより料金が高め
こんな方におすすめ
無料のサービスが充実しているジムを探している方
完全個室でトレーニングしたい方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 全国展開(※海外にもあり)
営業時間(平日) 7:00~23:00
営業時間(土日祝) 7:00~23:00
定休日 -
入会金・事務手数料(税込) 入会金:55,000円
コースの料金(税込) 【BASICプラン】
・全16回(2カ月):327,800円~
【PRIMEプラン】
・月2回:22,000円
・月4回:40,700円
・月8回:77,000円
※プライムメンバー登録料:440,000円が入会時に必要
※2024年3月1日時点

RIZAP(ライザップ)「結果にコミットする」というキャッチコピーでおなじみの、RIZAP株式会社が運営するパーソナルトレーニングジムです。

完全個室で人目を気にせずトレーニングに集中できる点が大きな魅力です。

RIZAP(ライザップ)にはBASICプランとPRIMEプランがあり、ウェアやタオルの無料レンタル、ミネラルウォーターやアメニティーの提供などのサービスが両プランに共通して含まれています。

またシューズを預かってくれるサービスもあります。

シューズを毎回持ち運ぶ必要がなく、かつご自身の履き慣れたシューズでトレーニングできるため大変便利ですよ。

RIZAP(ライザップ)に入会すると、24時間営業のスポーツジムchocoZAP(チョコザップ)を追加料金なしで利用できます

RIZAP(ライザップ)料金はパーソナルトレーニングジムのなかでも高めに設定されていますが、さまざまなサービスが含まれている点を考えると納得できる価格といえるでしょう。

万一、退会することになっても、プログラムの開始から30日以内であれば理由を問わず全額返金してもらえるため安心です。

入会前の体験トレーニングでは筋肉量や基礎代謝量といった体のデータ測定やダイエットプランの提案、体験トレーニングが全て無料で受けられるため、気になる方は気軽に申し込んでみましょう。

【その他の情報】
支払い方法 ・一括払い:銀行振り込み(前払い)、デビットカード支払い
・分割払い:口座振替(頭金のみデビットカード支払いが可能)
分割払い
※最大60回、口座振替のみ可能
返金保証 ・全額返金保証
(適用条件:理由を問わず契約したコースの初回利用日から30日間であればコース代金を全額返金、手続き方法:来店し書面にて手続き※30日間全額返金保証を利用した場合は再入会できない)
プール -
シャワー
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・カウンセリング(無料)
・トレーニング体験(無料)
他店舗利用 -
契約ロッカー シューズ預かりサービス
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・タオル
・アメニティー
※全て無料
食事指導・サポート ・食事アドバイス
・電話栄養サポート相談
・RIZAPオリジナルウォーターの提供
リバウンド対策
女性専用エリア -
子ども同伴 -
解約の手続き 方法:中途解約する場合、書面にて手続きを行う
※2024年3月1日時点

おすすめ4 ビーコンセプト(B CONCEPT)

メリット
シューズ、ソックス、タオルが無料でレンタルできる
ウェアの預かりサービスがある(クリーニング付き)
水素水やプロテインが無料でもらえる
デメリット
東京以外の店舗が少ない
こんな方におすすめ
ウェアの預かりサービスを利用したい方
東京にお住まいの方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、愛知、大阪、兵庫、福岡
営業時間(平日) 7:00~23:00
※恵比寿店の場合
営業時間(土日祝) 7:00~23:00
※恵比寿店の場合
定休日 -
入会金・事務手数料(税込) 【トライアルプラン】入会金:38,500円
【太ももダイエットプログラム】入会金:38,500円
【リバウンド防止付プログラム】入会金:40,700円
コースの料金(税込) ・トライアルプラン(4回):44,000円/月
・太ももダイエットプログラム(16回・2カ月):199,650円
・リバウンド防止付プログラム(16回・2カ月+アフターフォロー6カ月):221,760円
※2024年3月1日時点

ビーコンセプト(B CONCEPT)株式会社ビーコンセプトが運営する、女性専用・完全個室のパーソナルトレーニングジムです。

下半身に特化したトレーニングを受けられるのが特徴で、「なかなか太ももが痩せない」「細身のパンツを格好良く履けるようになりたい」といった方におすすめです。

ビーコンセプト(B CONCEPT)では、シューズとソックス、タオルが全て無料でレンタルできます。

ウェアはレンタルできませんが、最初にご自身のウェアを預ければ次回までにクリーニングして保管しておいてくれます

自宅に持ち帰って洗濯する手間がかからないためとても便利ですよ。

ビーコンセプト(B CONCEPT)では追加料金なしで水素水やプロテインが提供されるため、飲み物を持参する必要がありません。

また店内にシャワールームが併設されていて、シャンプーなどのアメニティーもそろっていますよ。

ビーコンセプト(B CONCEPT)では、お子さまを連れて利用することも可能です。

お子さまとの外出は荷物が多くなりがちなので、トレーニング用品を持たずに済むのは助かりますよね。

気になる方はビーコンセプト(B CONCEPT)のカウンセリングや体験レッスンに申し込んでみましょう。

【その他の情報】
支払い方法 銀行振り込み、クレジットカード
分割払い
返金保証 -
プール -
シャワー
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・カウンセリング(無料)
・体験
他店舗利用 -
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・シューズ
・ソックス
・タオル
※全て無料
※トレーニングウェアは最初に預けたものを次回までにクリーニング
食事指導・サポート ・無理のない食事指導
・水素水・プロテイン提供(無料)
リバウンド対策
※リバウンド対応のため月1回のアフターフォローサービスプランあり
女性専用エリア ○(全店女性専用)
子ども同伴
解約の手続き 期日:有効期限内
※残り回数に応じて銀行振り込みにて返金
※2024年3月1日時点

おすすめ5 NEXT GYM TOKYO (ネクストジムトウキョウ)

メリット
ウェア、ソックス、シューズ、タオルが全て無料でレンタルできる
プロテイン、ミネラルウォーターが無料でもらえる
コースが豊富に用意されている
デメリット
店舗があるのは東京のみ
代々木・新宿店はシャワー利用不可
こんな方におすすめ
トレーニング用品を全て無料でレンタルしたい方
東京にお住まいの方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 東京
営業時間(平日) 8:00~22:30(最終受け付け21:30)
※目黒店の場合
営業時間(土日祝) 8:00~22:30(最終受け付け21:30)
※目黒店の場合
定休日 -
※目黒店の場合
入会金・事務手数料(税込) 【40分トレーニング】
・入会金:22,000円(8回、16回)
・入会金:11,000円(24回)
【60分トレーニング】
・入会金:11,000円(16回、24回)
・入会金:無料(32回)
【90分トレーニング】
・入会金:22,000円(16回)
・入会金:11,000円(24回)
・入会金:無料(32回)
【オンラインパーソナルトレーニング】
・入会金:22,000円
【ダイエットモニターコース】
・入会金:22,000円
※目黒店の場合
※ダイエットモニターコースは目黒店、駒込店、代々木・新宿店で毎月一人募集
コースの料金(税込) 【40分トレーニング】
・8回【HP限定】:70,400円
・16回:123,200円
・24回:184,800円
【60分トレーニング】
・16回:193,600円
・24回:290,400円
・32回:387,200円
【90分トレーニング】
・16回:290,400円
・24回:435,600円
・32回:580,800円
※「産後ダイエットコース」「ブライダルコース」の場合、各料金から10,000円割引
【ファスティングコース】
・48,400円
【オンラインパーソナルトレーニング】
・45分/1回:4,950円 ※お試し体験
・45分/4回:18,810円
・45分/8回:35,640円
・60分/1回:6,000円 ※お試し体験
・60分/4回:25,080円
・60分/8回:47,520円
【ダイエットモニターコース】
・50分(2カ月/16回):67,045円(パーソナルトレーニング40分+着替え)
・70分(2カ月/16回):102,245円(パーソナルトレーニング60分+着替え)
※目黒店の場合
※ダイエットモニターコースは目黒店、駒込店、代々木・新宿店で毎月一人募集
※2024年3月1日時点

NEXT GYM TOKYO (ネクストジムトウキョウ) は、株式会社two sandが運営する女性専用パーソナルトレーニングジムです。

完全個室・完全予約制なので、人目を気にせず集中してトレーニングできるのが魅力といえます。

ダイエットコースやブライダルコース、ボディデザインコースといった、さまざまなコースが用意されていて、ご自身の目的に合わせて選ぶことができますよ。

NEXT GYM TOKYOでは、ウェアやソックス、シューズ、タオルなどが全て無料でレンタルでき、プロテインやミネラルウォーターが無料で提供されます

トレーニングに必要な物が全てそろっているため、仕事や用事の前後に通いたいという方にもおすすめです。

また目黒店と駒込店にはシャワーが併設されているので、トレーニング後すぐに汗を流すことができます。

くしやドライヤー、ヘアアイロン、綿棒といったアメニティーの用意もあり、無料で使えるのはうれしいポイントですね。

注意!
代々木・新宿店ではシャワーを利用できません。

NEXT GYM TOKYOでは無料でカウンセリングが受けられます。

通常では体験が有料ですが、当日に入会すると無料になるサービスがありますよ。

【その他の情報】
支払い方法 クレジットカード、銀行振り込み
分割払い
※最大4回
返金保証 ・残回数分を返金
※有効期限内に限る
プール -
シャワー
※代々木・新宿店を除く
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・カウンセリング(無料)
・体験トレーニング(50分/税込6,600円、30分/税込4,400円)
※当日入会で体験の料金が無料
他店舗利用 -
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・ソックス
・シューズ
・タオル
※全て無料
食事指導・サポート ・ミネラルウォーター無料
・オンラインの食事サポート(有料)
リバウンド対策
※コース終了後のリバウンドサポートあり
女性専用エリア
子ども同伴
解約の手続き ・残回数分を返金
※有効期限内に限る
※2024年3月1日時点

おすすめ6 Lastyle(ラスタイル)

メリット
ウェア、シューズ、タオルを無料でレンタルできる
全店舗にシャワールーム、化粧台、ウォーターサーバーがある
ボクシングを取り入れたトレーニングができる
デメリット
東京に3店舗のみと数が少なめ
こんな方におすすめ
トレーニング後に身だしなみを整えて帰りたい方
ボクシングを取り入れたトレーニングをしてみたい方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 東京
営業時間(平日) 9:00~22:30(最終受け付け21:00)
営業時間(土日祝) 10:00~20:30(最終受け付け19:00)
定休日 -
※研修会や機材メンテナンスなどで休館の場合あり
入会金・事務手数料(税込) 【ラスタイル ボディメイク】入会金:33,000円
【ラスタイル シニア】入会金:33,000円
【ラスタイル クラウド】入会金:11,000円
コースの料金(税込) 【ラスタイル ボディメイク】
・スタンダード8回コース(1回60分):88,000円
・スタンダード12回コース(1回60分):132,000円
・スタンダード16回コース(1回60分):176,000円
・プレミアム8回コース(1回90分):110,000円
・プレミアム12回コース(1回90分):158,400円
・プレミアム16回コース(1回90分):211,200円
※荻窪・阿佐ヶ谷店にはボディメイクプランなし
【ラスタイル シニア】
・健康寿命増進/12回コース(1回90分):158,400円
・健康寿命増進/16回コース(1回90分):211,200円
【ラスタイル クラウド】※総額
・10回コース(1回50分):33,000円
・20回コース(1回50分):61,600円
・30回コース(1回50分):85,800円
※2024年3月1日時点

Lastyle(ラスタイル)は、株式会社ラスタイルが運営する完全個室のパーソナルトレーニングジムです。

他の利用者と顔を合わせることがないので、周囲の目を気にせずトレーニングに集中したいという方におすすめです。

Lastyle(ラスタイル)では、ウェアやシューズ、タオルが無料でレンタルできます。

全店舗にシャワールームと化粧台があり、ドライヤーや化粧水などのアメニティーもそろえてあるので、トレーニング後に身だしなみを整えてから帰ることができますよ。

またウォーターサーバーも完備されているため、飲み物の準備も不要です。

Lastyle(ラスタイル)の特徴は、トレーニングのなかで軽いボクシングができる点です。

ただし本格的なものではなくダイエットに適した軽めのボクシングなので、運動経験のない方やハードな運動は苦手という方も安心ですよ。

なお筋トレと有酸素運動のみのコースも用意されているため、気になる方は店舗で確認してみましょう。

【その他の情報】
支払い方法 銀行振り込み、クレジットカード
分割払い
返金保証 ・30日間全額返金制度
※適用条件あり
プール -
シャワー
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・カウンセリング(無料)
・体験トレーニング(有料)
他店舗利用 -
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・シューズ
・タオル
※全て無料
食事指導・サポート ・食事指導(ラスタイル クラウドを除く)
・ウォーターサーバー
リバウンド対策 -
女性専用エリア -
子ども同伴
※店舗による
解約の手続き -
※2024年3月1日時点

おすすめ7 チキンジム(Chicken Gym)

メリット
ウェア、シューズ、タオル、ソックスが無料でレンタルできる
水素水とプロテインが無料でもらえる
アメニティーが豊富に用意されている
デメリット
関東以外の店舗が少なめ
トレーナーの指名ができない
こんな方におすすめ
トレーニング用品を購入せずリーズナブルにジムを利用したい方
関東にお住まいの方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 北海道、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、福井、愛知、京都、大阪、岡山、広島、福岡、沖縄
営業時間(平日) 7:00~23:00
※吉祥寺店の場合
営業時間(土日祝) 7:00~23:00
※吉祥寺店の場合
定休日 年末年始(12/30〜1/3)
※店舗により異なる
入会金・事務手数料(税込) 入会金:35,000円
コースの料金(税込) ・ボディメイクライト(2カ月・16回)
総額:140,200円
・ボディメイクスタンダード(2カ月・16回)
総額:239,000円
・ボディメイクプレミアム(2カ月・16回)
総額:339,000円
・パーソナルストレッチ(2カ月・16回)
総額:99,600円
※分割払いの場合は分割手数料がかかる
※2024年3月1日時点

チキンジム(Chicken Gym)は、株式会社CHICKEN GYMが関東を中心に展開しているパーソナルトレーニングジムです。

チキンジム(Chicken Gym)にはウェア、シューズ、タオル、ソックスの無料レンタルサービスがあるので、ジムを利用するためにトレーニング用品を購入する必要がありません。

またトレーニング中には水素水が、トレーニング終了後にはプロテインが無料でもらえるため、飲み物をご自身で準備する手間もかかりませんよ。

シャワールームとパウダールームがあるので、ジムを利用した後に仕事や用事がある場合でも安心して利用できます。

なおチキンジム(Chicken Gym)シャワールームにはアメニティーやドライヤーなどがあり、無料で使うことができます

メモ
チキンジム(Chicken Gym)にはシャンプー、トリートメント、ボディソープ、洗顔せっけん、化粧水、乳液、コットン、綿棒、ドライヤー、こて(カールアイロン)、うがい薬、ハンドソープなどが用意されています。

チキンジム(Chicken Gym)のトレーニングでは、続けることを重視しています。

利用者の体力に合わせたメニューを提案してもらえるため、運動に不慣れな方でも無理なく取り組みやすいといえるでしょう。

チキンジム(Chicken Gym)では入会前の見学が可能です。

またカウンセリングと体験トレーニングが無料で受けられるため、試してみたいという方は気軽に予約してみましょう。

【その他の情報】
支払い方法 クレジットカード、口座振替
分割払い
返金保証 -
プール -
シャワー
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・見学
・カウンセリング(無料)
・体験トレーニング(無料)※希望者に実施
他店舗利用 -
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・シューズ
・ソックス
・タオル
※全て無料
食事指導・サポート ・LINEにて無理のない食事アドバイス
・水素水の提供
・プロテインの提供
※水素水、プロテインの提供はコース料金に含まれる
リバウンド対策
※継続プランあり
女性専用エリア -
子ども同伴 -
解約の手続き -
※2024年3月1日時点

おすすめ8 Rat(ラット)

メリット
ウェア、シューズ、タオルがレンタルできる
ミネラルウォーター、プロテインが無料でもらえる
朝7時から夜23時まで営業している
デメリット
シャワールームのない店舗がある
こんな方におすすめ
仕事前や仕事終わりにジムを利用したい方
遊び心を取り入れたトレーニングを受けてみたい方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪、兵庫
営業時間(平日) 7:00~23:00
営業時間(土日祝) 7:00~23:00
定休日 -
入会金・事務手数料(税込) 入会金:29,800円
コースの料金(税込) ・シェイプアップコース(8回):121,440円
・美ボディメイクコース(8回):121,440円
・短期ダイエット集中コース(8回):136,840円
※2024年3月1日時点

Rat(ラット)株式会社ひととこむが運営する「遊ぶように痩せる」をコンセプトにした個室のパーソナルトレーニングジムです。

ボクシングのミット打ちや、太くて長いロープを波打たせるように動かすバトルロープという運動など、遊び心を取り入れた楽しくて飽きないトレーニングができます。

これまでジムに通っても単調なトレーニングばかりで長く続かなかったという方におすすめですよ。

Rat(ラット)では、ウェア、シューズ、タオルが無料でレンタルできます。

その他にミネラルウォーターの飲み放題、プロテインの無料プレゼントなど、手ぶらで通うためのサービスが充実している点も魅力といえますね。

トレーニング後は併設されたシャワールームを利用でき、アメニティーを無料で使えます。

注意!
シャワールームがない場合もあるため、事前に利用予定の店舗で確認しましょう。

朝は7時から夜は23時まで営業しているので、仕事前や仕事終わりに通いやすいのもうれしいポイントですね。

Rat(ラット)では無料でカウンセリングが受けられます

生活習慣をヒアリングした後、体組成計を使用して体の状態を正確に把握し利用者に最適なダイエット方法を提案してくれますよ。

【その他の情報】
支払い方法 現金、クレジットカード、銀行振り込み、交通系IC、PayPayなど
分割払い
※最大36回
返金保証 ・30日間全額返金保証あり
(保証対象:48回以上の全てのコースを契約した方)
プール -
シャワー
※店舗によって異なる
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・カウンセリング(無料)
他店舗利用 -
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・タオル
・シューズ
※ウェア、タオルは無料(シューズの料金は記載なし)
食事指導・サポート ・食事指導(コースによって異なる)
・ミネラルウォーター飲み放題
・プロテインの提供
リバウンド対策
※コース終了後にリバウンドした場合はアフターサポートが無料
女性専用エリア -
子ども同伴 -
※お子さまの同伴を希望する場合は要相談
解約の手続き -
※2024年3月1日時点

おすすめ9 エクササイズコーチ(The Exercise Coach)

メリット
ウェア、シューズ、タオルが無料でレンタルできる
汗拭きシートを無料で使える
ウォーターサーバーが設置されている
デメリット
シャワールームがない
こんな方におすすめ
短時間でパーソナルトレーニングを受けたい方
レッスン当日に予約したい方
【基本情報】
種類 パーソナルトレーニングジム
店舗のある都道府県・エリア 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡、大分、沖縄
営業時間(平日) 9:00~22:00(最終受け付け21:30)
※渋谷店の場合
営業時間(土日祝) 9:00~22:00(最終受け付け21:30)
※渋谷店の場合
定休日 -
入会金・事務手数料(税込) 入会金:19,800円
コースの料金(税込) 【Partner】※コーチ一人に利用者二人で行うコース
・デイプラン
月4回(週1回):9,900円/月
月6回:14,850円/月
月8回(週2回):19,800円/月
・スタンダード
月4回(週1回):13,200円/月
月6回:19,800円/月
月8回(週2回):26,400円/月
【Individual】※コーチとマンツーマンで行うコース
・平日デイプラン
月4回(週1回):14,960円/月
月6回:21,120円/月
月8回(週2回):26,400円/月
・デイプラン
月4回(週1回):16,280円/月
月6回:23,100円/月
月8回(週2回):29,040円/月
・スタンダード
月4回(週1回):17,600円/月
月6回:25,080円/月
月8回(週2回):31,680円/月
※渋谷店の料金
※デイプランは12:00~17:00のみ利用可能
※2024年3月1日時点

エクササイズコーチ(The Exercise Coach)は、エクササイズコーチジャパン株式会社が運営するAI(人工知能)マシンを活用したパーソナルトレーニングジムです。

AIが利用者に最適なトレーニングの負荷を瞬時に計算してくれるため、効率良く運動できます。

エクササイズコーチ(The Exercise Coach)ではウェアやシューズが無料でレンタルでき、利用者が事前に準備する必要はありません

シャワールームは併設されていませんが、タオルの無料レンタルや汗拭きシートの無料提供といったサービスがあります。

店内にはウォーターサーバーが設置されていて自由に使用できるため、飲み物を持参する必要もありませんよ。

エクササイズコーチ(The Exercise Coach)の特徴は、トレーニング時間が1回20分と一般的なパーソナルトレーニングジムに比べて短い点です。

忙しくてまとまったトレーニング時間を確保するのが難しいという方におすすめですよ。

またアプリで当日予約が可能なため、あらかじめトレーニング時間を確保しておく必要がなく、急に予定が空いた際などにも気軽に利用できます。

エクササイズコーチ(The Exercise Coach)では無料で体験トレーニングが受けられます

「実際にAIマシンを使ったトレーニングをしてみたい」という方はぜひ利用してみましょう。

【その他の情報】
支払い方法 月会費:口座振替、クレジットカード
※10日までに入会の場合は入会金と当月分の月会費を、11日以降のご入会の場合は入会金と当月分・翌月分の月会費をクレジットカードもしくは現金で前払い
分割払い -
返金保証 -
プール -
シャワー -
お風呂 -
サウナ -
体験・見学 ・体験(無料)
他店舗利用
※利用者の都合に合わせて1カ月単位で移籍手続きを行うことは可能
契約ロッカー -
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・シューズ
・タオル
※全て無料
食事指導・サポート ・食事指導
※渋谷店の場合
リバウンド対策 -
女性専用エリア -
子ども同伴 -
※小学生以下のお子さまは同伴禁止
解約の手続き 期日:利用終了月10日まで月末退会
方法:登録店舗の店頭にて手続き
※2024年3月1日時点

おすすめ10 ティップネス(TIPNESS)

メリット
レンタルやオプションサービスの種類が豊富
水着や水泳帽もレンタルできる
設備が充実している
デメリット
レンタルやオプションサービスは全て有料
こんな方におすすめ
必要な物だけレンタルしたいという方
さまざまな方法でジムを利用したい方
【基本情報】
種類 フィットネスジム
店舗のある都道府県・エリア 群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫
営業時間(平日) 9:30~23:00
ジムエリアは24時間
営業時間(土日祝) 土曜:9:30~22:00
日曜・祝日:9:30~20:00
ジムエリアは24時間
定休日 木曜、年末年始
ジムエリアは毎週木曜9:30~20:00
入会金・事務手数料(税込) 登録料:5,500円
コースの料金(税込) 【店舗会員】※店舗により異なる、三軒茶屋24hours店の料金
・レギュラー(基本営業時間内いつでも利用可能):14,190円/月
※2024年3月1日時点

ティップネス(TIPNESS)日本テレビホールディングス株式会社の子会社である株式会社ティップネスが運営するフィットネスジムです。

プールやスタジオ、大浴場、サウナなどの設備が併設されていて、マシンを使ったトレーニング以外にもさまざまな目的で利用できる点が大きな魅力です。

シャワールームやパウダールームもあり、アメニティーもそろえてありますよ。

メモ
店舗によって設備の内容は異なります。

ティップネス(TIPNESS)では荷物を減らしたい方や手ぶらで通いたい方のために、以下のような有料のオプションサービスが豊富に用意されています。

【手ぶらで通いたい方におすすめの有料のオプションサービス】
※横にスクロールできます
オプション名 内容 料金(税込)
レンタルタオル ・チェックイン1回につき、タオル大・小各1枚を利用できる ・月払い:1,870円/月
・利用ごと:400円/回
・登録料:1,100円(月払い時/新規入会時に申し込めば不要)
レンタル5点 ・チェックイン1回につき、ウェア上・下、シューズ、タオル大・小各1点を利用できる ・月払い:3,520円/月
・利用ごと:1,300円/回
・登録料:1,100円(月払い時/新規入会時に申し込めば不要)
プライベートロッカー ・専用ロッカーを利用できる ・月払い:1,100円/月
・登録料:2,200円
※ロッカーのサイズや場所によって料金が異なる場合あり。プライベートロッカー登録料2,200円が必要
水素水 ・水素水を飲み放題
・トレーニング1回につき2リットルまで持ち帰り可能
・月払い:1,620円/月
・登録料:1,100円
サプリメント ・アミノ酸やプロテインの補給ができるサプリメントサーバーを利用可能
※店舗によってサプリメントの種類や価格が異なる
※一部の店舗のみ
・月払い:1,620円/月
・登録料:1,100円

他にも水着と水泳帽のレンタルや、ウェアだけ、シューズだけといったレンタルも可能です。

「タオルだけ貸してほしい」「シューズや化粧品は置いておきたい」など、ご自身の希望に合わせて利用できますよ。

ただし基本的に、オプションサービスを利用する際は初回に登録料が必要である点に注意しておきましょう。

【その他の情報】
支払い方法 ・初期費用:現金、クレジットカード
・月会費:口座振替
分割払い -
返金保証 -
プール
シャワー
お風呂
サウナ
体験・見学 ・見学(無料)
・体験(有料)
他店舗利用 ○※プランによる、都度払いも可能
契約ロッカー
パーソナルトレーニング
レンタル可能用品 ・ウェア
・タオル
・シューズ
・水着
・スイムキャップ
※全て有料
食事指導・サポート ・水素水の提供(有料)
・食事指導(パーソナルトレーニング)
リバウンド対策 -
女性専用エリア -
※三軒茶屋24hours店の場合、店舗によって異なる
子ども同伴 -
解約の手続き 期日:利用終了月の25日までに申し出で末日退会
方法:会員本人が会員Webサイトまたは店舗にて書面で手続き
※店舗で手続きする場合は会員証を持参
※2024年3月1日時点

4. 手ぶらで通えるジムを選ぶときに注目したい5つのポイント

「手ぶらで通えるジムを選ぶ際、どのようなポイントに気を付ければ良いのかな?」

「手ぶらで通えるジムを利用したいけど、選び方が分からない……」

手ぶらで通えるジムといっても、それぞれサービスや特徴が異なるため、どうやって選べば良いか分かりませんよね。

そこでこの章では、手ぶらで通えるジムを選ぶ際に注目すべきポイントを五つ解説します。

ご自身にとって便利で利用しやすいジムを選びましょう。

【手ぶらで通えるジムを選ぶときに注目したい5つのポイント】
手ぶらで通えるジムを選ぶときに注目したい5つのポイント

ポイント1 サービス

手ぶらで利用可能といっても、具体的なサービス内容はジムによってさまざまです。

手ぶらで通えるジムには以下のような特徴があります。

【手ぶらで通えるジムの5つの特徴】
  • ・トレーニング用品をレンタルできる
  • ・トレーニング用品を預けられる
  • ・飲み物を提供してくれる
  • ・アメニティーが充実している
  • ・普段着のままでトレーニングできる

ウェアやシューズなどをレンタルする場合は、事前にサイズを確認しておきましょう。

一般的にレンタルで貸し出されるアイテムのサイズには限りがあります

ウェアやシューズが体に合っていないと快適にトレーニングできず、場合によってはけがにつながる可能性もあるため注意が必要です。

手ぶらが良いけれど、レンタルではなくご自身のウェアやシューズを使用したいという方は、預かりサービスのあるジムがおすすめです。

またジムでシャワーやお風呂を利用する場合、シャンプーやボディソープといったアメニティーがそろっているジムならより快適に利用できます。

chocoZAP(チョコザップ)のように普段着のままトレーニングできるジムであれば、着替える必要がないためすぐにトレーニングを始められますよ。

ご自身にとって必要なサービスが受けられるジムを選びましょう。

ポイント2 設備

ジムにどのような設備があるか、あらかじめ確認しておくことも大切です。

利用する設備によって、必要な持ち物は異なります。

例えばプールのあるジムを手ぶらで利用するなら、水着や水泳帽のレンタルがあるジムを選びましょう。

トレーニングの後で汗を流したい場合には、お風呂やシャワーなどの設備があるジムがおすすめです。

シャンプーやボディソープ、化粧水などのアメニティーが充実していて、タオルやドライヤーなどの貸し出しがあるところなら手ぶらで通えますよ。

ウォーターサーバーやドリンクサーバーがあれば、飲み物を持参する必要がありません。

また契約ロッカーのあるジムなら、中にウェアやシューズ、アメニティーなどを全て置いておけるので手ぶらで利用できます。

ジムや店舗によって契約ロッカーの数やサイズが異なるので、体験や見学の際に確認しておくと安心ですよ。

ポイント3 料金

手ぶらで通えるジムを選ぶ際には、料金について必ず確認しましょう。

ジムのなかには、コース料金や月額料金だけでなく、入会金や事務手数料などがかかるところが多くあります。

またトレーニング用品のレンタルをしたり、預かりサービスや契約ロッカーなどを利用したりすると追加料金が発生するジムもあります。

トレーニング用品のレンタルや預かりサービスが有料か無料かはジムによって異なります。

料金を比較する際には、コース料金や月額料金だけに着目するのではなく、総額で判断することが大切ですよ。

ポイント4 立地

手ぶらでジムに通うなら、自宅から近い立地にあるジムがおすすめです。

ジムを利用する際に必要な持ち物は立地によっても異なります

例えば自宅から徒歩や自転車で通えるジムの場合、ウェアを着用したまま利用することもできますよね。

ウェア以外のシューズやタオル、飲み物などをジムで準備できれば手ぶらで通えるでしょう。

またトレーニング後はすぐに帰宅して汗を流せるため、ジムにシャワールームやパウダールームがなくても問題ないという方もいらっしゃるでしょう。

なお自宅から近いジムであれば、休日に通いやすいというメリットもありますよ。

ただし「自宅の近くにジムがない」「仕事の前後に利用したいので通勤途中にあるジムが良い」といった方もいらっしゃるでしょう。

自宅からジムまで距離があり電車などで移動する方には、ウェアやシューズをレンタルできたりシャワーを利用できたりするところが向いているといえます。

手ぶらでジムに通いたい場合は、立地についてもしっかり確認しておきましょう。

ポイント5 体験・見学の有無

手ぶらで通えるジムを選ぶ際には、体験や見学ができるかを確認しておきましょう。

ウェアやシューズなどをレンタルして手ぶらで通いたいと考えている方は、体験トレーニングなどで実際にレンタル品を着用して素材や使用感を確かめておくのがおすすめですよ。

荷物を預ける場合にも、利用する店舗の衛生面や管理方法などを直接見て確認できるので安心ですよね。

無料でカウンセリングや体験トレーニングが受けられるジムもあるので、気軽に利用してみましょう。

5. 手ぶらで通えるジムを利用するメリット

「手ぶらで通えるジムを利用すると、どのようなメリットがあるんだろう?」

「荷物を持たずに通えることの他にもメリットはあるのかな?」

荷物を持参する必要がないことはもちろん、手ぶらで通えるジムを利用するメリットは他にもあります。

この章では、手ぶらで通えるジムを利用するメリットを三つ解説します。

ご自身が手ぶらでジムに通っている姿をイメージしながら読んでみてくださいね。

【手ぶらで通えるジムを利用するメリット】
手ぶらで通えるジムを利用するメリット

メリット1 トレーニング用品を持ち歩く必要がない

手ぶらで通えるジムなら、ウェアやシューズなどを持ち歩く必要がありません

仕事や用事の前後にジムに立ち寄りたいという方にとって、トレーニング用品を持ち運ぶのは大変ですよね。

手ぶらで通えるジムを利用すれば、トレーニング用品を持っていなくても外出先から直接ジムに通えますよ。

またお子さまを連れてジムを利用する場合、おむつや着替えなどでどうしても荷物が多くなってしまいますよね。

レンタルや預かりサービスがあるジムであればトレーニング用品を持参しなくても良いので、お子さまを連れていても手軽に通えるでしょう。

メモ
お子さまと一緒に通えるジムは「【最新】子連れで通えるジムおすすめ10選!個室・託児所ありも紹介」でご紹介しています。

手ぶらで通えるジムは、「荷物が多くて移動が大変」「トレーニング用品を持ち歩くのが面倒」といった方でも気軽に利用できる点がメリットといえるでしょう。

メリット2 トレーニング用品を購入する必要がない

ジムでトレーニング用品をレンタルすれば、購入するコストを抑えられます

一般的に手持ちのウェアやシューズがなければ、ジムを利用するために購入しなければなりませんよね。

また品質の良い物をそろえたい場合、さらに費用はかさんでいくでしょう。

ウェアなどにかかる初期費用を減らしたい場合には、レンタル品を利用するのも一つの手ですよ。

ジムによっては、高価なウェアを貸し出しているケースもあります。

レンタルで着心地を確かめて、必要と感じたら購入するのもおすすめですよ。

メリット3 洗濯や管理の手間が減る

レンタルサービスがあるジムを利用することで、ウェアやシューズを洗ったり管理したりする手間を省くことができます

メモ
基本的にレンタル品を提供するジムでは、ウェアやタオルなどの洗濯・消毒・殺菌などをしっかり行っています。

預かりサービスがあるジムでは、ビーコンセプト(B CONCEPT)のようにご自身のウェアなどを洗って保管してくれるところもあります

ご自身で用意したウェアを利用でき、ジムが洗濯をして管理してくれるので手間も省けますよ。

またシューズの預かりサービスがあるジムなら、シューズをご自身で管理する必要がなく便利といえますよね。

他の利用者とトレーニング用品を共有することに抵抗を感じる方は、ご自身のものを管理してもらえるサービスを利用するのがおすすめですよ。

6. 手ぶらで通えるジムについてのまとめ

手ぶらで通えるジムを選べば、より気軽にトレーニングすることができます

手ぶらで通えるジムの特徴は、以下の五つです。

【手ぶらで通えるジムの特徴】
  • ・トレーニング用品をレンタルできる
  • ・トレーニング用品を預けられる
  • ・飲み物を提供してくれる
  • ・アメニティーが充実している
  • ・普段着のままでトレーニングできる

これらの特徴があるジムは手ぶらでの利用におすすめですよ。

手ぶらで通えるジムと一口にいっても特徴はさまざまなので、ご自身にとって必要なサービスがあるところを選びましょう。

魅力的なジムがたくさんあって一つに決められないという方は、以下の三つのなかから選ぶのがおすすめですよ。

【商品PR】【特におすすめの手ぶらで通えるジム3選】
※横にスクロールできます
ジム名
OUTLINE(アウトライン) 完全個室でトレーニングができる女性専用のパーソナルジムです。ベビーサークルが用意されていて、お子さま同伴で通うことができます。リバウンドを防止したい方は、生涯アフターフォローが付いているコースを選ぶのがおすすめです。ウェアやシューズ、タオルを全て無料でレンタルでき、手ぶらで通うことが可能です。
chocoZAP(チョコザップ) RIZAP株式会社が運営しているスポーツジムで、24時間年中無休で全店舗が使い放題です。トレーニング用の服や靴に着替える必要がなく、普段着のまま気軽に利用できます。忙しい方や隙間時間を活用してトレーニングをしたい方、手ぶらで通いたい方におすすめです。
RIZAP(ライザップ) RIZAP株式会社が運営する完全個室のパーソナルトレーニングジムです。「結果にコミットする」というキャッチコピーを掲げていて、個人の骨格・体質・目標などに合わせた独自のトレーニングメニューで理想の体形を目指せます。話題のコンビニジム「chocoZAP(チョコザップ)」が追加料金なしで利用できます。
※2024年3月1日時点
SNSでシェア
お悩みから探す

お悩みから探す

ジャンルから探す

MediPalette公式SNS

MediPalette公式SNS

MediPalette By LOTTE

© LOTTE MediPalette Co.,Ltd. All rights reserved.